花といっしょ 2017年01月27日
迫る壁
4~5頭で集ってお散歩している方々がいます。
花はこの団体とすれ違おうとすると、遠くを見つめて、見ないフリしたり、嫌がったり。

団体さんからしたら、毎度毎度うまくすれ違えず、嫌がる花は、あらまぁ的存在です。
ただ、どの子とも1対1で会うと、ご挨拶し合うので、たくさんいるのが嫌なのねとも言われます。


たくさんが苦手?
そうなのかな?

ちょっと違うと思うけど、結果としてはそうだし・・・と思っていたのですが、先日、気づきました。


そんなに広くない道に横いっぱいに広がって歩いているので、なんとなく壁がせまってくる感じがしたのです。
広がっているから、すれ違う時に、花のパーソナルエリアを浸食します。

きっとそんな感覚ではないかと。


それはそれで、気にしなくて良いことですが、なぜこういう態度をとるのか、少しわかった気がして、納得です。
勘違いかもしれませんが・・・(^^ゞ

急げ~~
タッタカ



もうちょっと離れてすれ違いたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2017/01/27 23:09 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |