花といっしょ 2017年05月15日
2週間後の眼科通院
先週末、眼科検診に行きました。
眼圧は、右18、左13。

正常範囲ではあるけれど、2週間前より高くなっているのは、薬を1種類減らしたからでしょう、とのこと。
次回はひと月後になりました。

急激な眼圧上昇がわかり、とはいえ、処置はいままでとおりの点眼。
タップリ目に差すことで下がりはしたけれど、危険因子を持っていることだけは肝に銘じておかなければと思います。


また、アレルギー症状について、特に目の回りに出ていることもあり、適宜薬を飲ませるなどしてほしいと言われました。
目の回りの皮膚が固くなることで、瞼が下垂し、睫毛が眼球を傷つけることがあるからだそうです。

今は、アポキルなどもあるから、とも。

眼科の専門医ですが、一般診療ももちろん対応しています。
副作用がないからと、アポキル出しているそうです。


ただ、アポキルは痒みをとるだけだから、アレルギー症状の根絶にはならないと思うのですが・・・
それでも、この薬を使うかどうか、考えなくてはです。


幸せそうに寝てるね^m^
すやすや


あたち頑張って診察受けたのに、おやつくれなかったの、ひどいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ごめんごめん、持ってくの忘れちゃって(^^ゞ
スポンサーサイト
【2017/05/15 23:22 】 | 目のこと(白内障・緑内障) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |