花といっしょ 2017年07月19日
FC2ブログ
左目、緊急事態・・・とはならず
先週末は、もう一つ病院に行っており、いろいろ残しておきたいのですが、その前に。


わが家の辺り、昨日のゲリラ雷雨で、雹が降ったそうです。
トタンに穴が空いたり、車のボンネットがぼこぼこになった方もいるそうです。

お散歩道は、木の葉や小枝がものすごく落ちていました。
道行く方々とは、大変でしたねぇと声を掛け合いますが、会社にいたので、あまり気づかなかったのです・・・

しかし、その最中に家にいたちいちゃい子、かなりつらい思いをしたようです。


昨日、ちょっとトラブルと書きましたが、実は手術と反対の左目、ずっとウィンクしたままになりました。
少し掻いたような跡もあり、気にして触るので、念のためエリカラも付けました。

恐怖から眼圧が上がったからかとも思うのですが、とにかく不安で不安でたまりません。
普通にしていようと思っても、抱っこしてみたり、いつも以上にいい子、いい子とささやいたり。

そして、朝一番で眼科に電話を入れ、急遽診察していただくことにしました。


診断は、角膜炎。
目にいくつか横に傷がついている、とのこと。

目の周りが少し赤かったので、かゆくて掻いて、誤って、でしょうか。
一週間経ってもまだウィンクなら、再診ですが、基本はそれまでに治りそうです。
というか、もうすでに治りつつあるようです。

薬は要らないと言う選択肢もあったようですが、念のため、角膜保護成分入り目薬(薬剤名:ロメワン)をいただきました。

万一のことがあったらどうしようかと、昨夜から胃の腑をつかまれたようでしたが、安心しました。

ただし眼圧は、23と9・・・
とりあえずは、来月の通院まで様子見です。


こんな姿が見られて幸せです。
安心


また眼科行ったの、この前行ったと思ったんだけど、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2017/07/19 23:05 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |