花といっしょ 2018年02月
FC2ブログ
お顔の色
お散歩安心エリアの小さな梅の木。
紅白対で植えられています。
紅
白


スマホに入っていた、昔の花の写真と、今を見比べたら、びっくりするほど顔の毛が白くなっている事実に愕然でした。
同い年のネロちゃんのヘルニアも、加齢性と言われたとのことですし。


茶色が薄くなってるかも。
ま、色白になったということで


そりゃ仕方ないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2018/02/28 23:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
時間の感覚
いっぱいお留守番をさせてしまった日より、早く帰宅した時のほうが、全力で喜んでくれることが多い気がします。

いつもよりかなり早く出勤しなくてはならない朝、どうせ早いのならと、思い切り早起きして、のんびりお散歩をしていたら、休日だと勘違いしていたようです。

出掛けなくてはならない休日に出遅れてしまった時、急いでお散歩していると、休日なのに、どうして?と思うようです。


時間の感覚、早い・遅い・長い・短い、どのくらいどんな風に理解しているんだろう・・・


外は、眠って、起きてを何度か繰り返すと暗くなる。
出勤したおかあさんは暗くならないと帰ってこない。

それはわかっているかしら?
お留守番が長いと、待ちくたびれて、テンションが上がらないけれど、思っていたより早く帰ってくるとうれしい、のかしら?


どんなもんなの?
どんなもん?


暗くなって、もう一眠りするとおかあしゃんが帰ってくるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/27 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
甘え、受け止められず
身体の上に乗って来ることがほとんどないちいちゃい子。
座椅子でくつろいでいるときに、ここにおいでと膝上に誘導しても、あまり来ません。

そんな子が、伸ばしたももの辺りにスイっと乗ってきました。

甘えたくなったのかなと良いように(^^ゞ解釈して、にんまり。


でも、タイミング悪く、体勢がいまいちで、あまり長くじっとしていることができず。
花ちゃんの甘えを受け止めたかったのに、残念。


最初はこんな風に丸くなって
180226-1.jpg

ふ~んって伸びて
180226-2.jpg

ちょっぴりお化けの手っぽく^m^
180226-3.jpg



別に甘えたわけではないけど・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
えっ、そうなの?
【2018/02/26 23:01 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱり抜けてるかも
ブラッシングをしても、それほど取れないので、なんとなく抜け毛一段落しているのかなと思っていたこの頃。

しかしよくよく見ると、歩いた後にぱらぱらと・・・
やっぱりシーズンに入っていました。

かゆみはまだそれほどでもなさそうですが、花粉も飛び始めているし、アレルギーさんには厳しい季節が始まります。
少しでも楽に過ごせるようにブラッシング頑張らなくては^m^


確かにももの辺り、それっぽいかも。
抜けてる?


そそ、よろしくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/25 22:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
花とさくら
日中暖かくなるという予報で、なんとなく気を抜いて出陣しました。
しかし、霜はがっつりおりていて、しっかり寒かった今朝です。


お目にかかるたび、花に、さくらちゃんと声をかけてくれる方がいらっしゃいます。
間違って覚えられたようですが、訂正するタイミングを逃してしまいました。

比較的よくお会いするだけに、今更違うと言うに言えず・・・

いつか言おうと思いつつ、今回もそのままになってしまいました。
どうしましょう・・・


花とさくら、近いんですけどね。
花です


さくらってあたちのこと?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/24 23:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
つり上げ
友人から先月の伊豆旅行の写真を受取りました。
神祇大社の茅の輪くぐり、回っている様子がとてもよく撮れていました。


しかし、ちいちゃい子はパニック気味で、足並みを揃えるというか、一緒に並んで歩くことができません。
そのため、作法、手順通りに動こうとして、つり上げるように制御している様子ごとバッチリ写っていました。


ハーネスでのつり上げ、気をつけないとやってしまいます。
仕方ないと理由をつけて、やってしまっているとき、あります。

絶対にやってはいけないことなのに・・・

抱っこしてくぐればよいと気づきませんでした。
プチパニックになっている子と一緒になって、いっぱいいっぱいになってしまいました。

浮いています・・・
ごめんね


おかあしゃん、ひどいでしょ。
こうやって証拠があって、よかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/23 23:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
瞳いろいろ
ふざけて、顔をなにかで覆うようにすると、義眼にする前は、いやん、と頭を振っていました。
手術後は、あまりいやん、としません。

片目になったことで、見え方、感覚、やはり違うのでしょうか?


最近の右目は、マーブルのような感じで色の濃淡があります。
ちょっと違和感あるので、単色になると良いのですが・・・


就寝前に差している白内障の目薬、タイミングによってはちいちゃい子はもう半分寝ている時があります。
かわいそうですが、とろ~んとしているところにぽっとんします。

目薬は冷蔵庫保存なので冷たいため、寝てるのに、冷たいのがきて、目が覚めちゃう、なんてことないかしら?


ありがたいことに、ぱっと見では、マーブルなど、瞳の細いところはわかりません。
じろじろ見ないでなの


ぽっとんだったり、見せて、だったり。
おかあしゃんがあたちの目やお顔、いろいろ触るの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/22 23:40 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
寝室行っちゃいけないのかしら?
寝室の布団で粗相してしまうちいちゃい子。
一緒に眠っていたら、しない気がするので、夜、眠るときは扉を開けて出入り自由、それ以外は極力閉めて部屋に入れないようにしています。

しかし夜に限らず、寝室でくつろぎたいので、隙を見つけてはスタタタタッと移動していました。


ところが最近は、自由に行けないというか、制限されてる、邪魔されてる、と思い始めているかもしれません。

閉め忘れていたら、足音を殺してそ~っと移動しようとしたり、寝室の入り口で振り返って、大丈夫かな、おかあさん、見てないよねと様子を窺うようにしたり。

見かけて、チガウヨと声をかけると、あっ!見つかっちったのような表情をします。


朝も、起きて支度をしているときに、花だけベッドにいると、やらかしてしまうのが心配なので、リビングに呼んでフード半かけら。

くつろいでいるのを起こすことになるので、申しわけないなとは思うのですが、気を抜かずにいるせいか、今シーズンまだ羽毛布団、お洗濯していません(^^ゞ


カキカキからのちろりん^m^
何?
何見てるの?



あたちだけで広々ベッド使いたいのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/21 23:48 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ほめるしかない
尻尾があがったまま、すいすい歩いていると、花ちゃん、お散歩上手だねぇ、上手に歩けるねぇと声をかけています。
いつから、こんなに上手に歩けるようになったのかなぁ、すごいねぇとも。

お散歩してるだけでほめてるって、と思わないこともありませんが、でもやっぱりできるようになったことがうれしいのです。


老犬になると、ごはんを食べたり、排泄できたりするだけでほめると聞きますが、うちは最初から、ごはん完食をほめ、排泄もほめています。

こうしてお散歩もほめてますし、今後もっと年を重ねたら、どうしましょう・・・
今まで同様、寝ていても、何をしていても、いい子、と言い続ける、のかな^m^


どちらかというとうれしいはずなのに、険しい表情しています。
何かくれる?


あたちいい子だもん、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
まぁ、親ばかというか、ばか親というかです。
【2018/02/20 23:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
震え
梅の花に季節を感じます。
梅


お散歩の前、エレベーターを待っていたり、敷地内を移動している時、抱っこバックの中で震えていることが時々あります。
自分の足で歩きだすと、震えているようには見えませんし、お散歩帰りはなんともありません。

出掛ける前の緊張?
未だに、お散歩は怖い?


今朝は延々と立ち話してしまい、あら、花ちゃん震えてると指摘されました。

寒かった?
それとも苦手な場所で、じっとしていることが辛かった?


どうして、震えてしまうんだろう。
家の中ではそんなことはないので、やはりなにか精神的なものなのかしら。


尻尾下がり気味・・・
まぁだ?


待ってたら震えちゃったの。
歩いてると平気だけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
百歩譲って、武者震い、みたいなものだと良いのですが。
【2018/02/19 23:37 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
親ばか炸裂
隙あらば使いたいと狙っている大好きな座椅子。
立ち上がるとすかさず座るので、椅子取りゲーム状態になります。


それでも、おかあさんの座椅子と思っているのか、丸くなって眠っていても、近づくと目を覚まし、座ろうとしてるかどうか見極めます。
おかあさん、座りたいなぁと声を掛けると、ゆっくり下りて場所を譲ってくれます。

スマホやリモコンなどを、ここに座るための準備として、近くに置くだけで、何も言わなくても、あらっ、座るのねと移動してくれることもあります。


お散歩中はまだ帰らないなどとわがままを言いますが、なんて優しいんだろうと愛しくなります。
はい、親ばか炸裂でした。


まだ帰らないの。
まだ帰らないの


おかあしゃんが座りたいって言うから譲ってあげたの、あたち優しいの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ありがとね。
【2018/02/18 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
忙しかった翌朝は
目覚めたとき、一緒に眠っていないと、前日いっぱい遊んだり、ちゃんと向き合ってなかったかなと反省します。
多少、相関関係があるんじゃないかと思っています。


愛しくて、大切にしたい存在なのに、なかなか行動で示せないと、凹みます・・・


よろしく頼む、なの。
よろしくなの


そそ、遊んでくれるかおやつかなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そのおやつもあげられてないしねぇ・・・
【2018/02/17 23:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
柴グッズ、花モチーフ
お店で柴グッズを見かけると可愛くて、思わず手には取りますが、購入にまでは至りません。
ケチだからとも言いますが、帰れば愛しい実物に会える、早く帰ろうが先に立っていました。

同じような感覚で、花をモチーフにしたグッズも、あったら良いなとは思うけれど、実物がここにいるから、という感覚がありました。


しかし少し前に花の絵を描いていただいた頃から、遅ればせながら、実物がいるいないにかかわらず、花モチーフのものがあるとうれしいと思うようになりました。

最近はミニチュアや等身大の、羊毛フェルトやイラストや、いろんなものがあったら良いなとつくづく思っています。


しゃがんで撮ると、なかなか目線もらえません・・・
ミテ

ほんもののあたちが一番可愛いでしょ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そりゃもちろん!!
【2018/02/16 23:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
飼い主の自制
急に春めいた朝。
それだけで、少し早く出陣でき、歩いていても心が弾み、足が前にスイっと出ます。

案の定、うれしくてのんびりしてしまい、はっと気づいて、急いで~、になってしまいました(^^ゞ


同い年のミニチュアプードルのネロちゃん。

少し前に腰を痛めてしまいましたが、なんと首もヘルニアになってしまったそうです。
年齢的なことや、冬場で身体が固くなりがち、ということもあるようです。

大好きなボール投げは少しだけ、大きなおもちゃをブンブン振り回す狩遊びは止めさせているそうです。


わが子が喜ぶこと、好きなことを、止めたり、制止しなくてはならない。
次元は違いますが、おやつをあげることを我慢することにも通じる気がしました。

辛いですが、もの言わぬわが子のため、自制せねば・・・
とはいえ、あげたい・・・

Y先生に、おやつあげる、と宣言したものの、なかなか決心がつきません。


ちょっと眠いの、のお顔^m^
起こさないで


あたちの喜ぶこと、もうちょっとやってなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/15 23:35 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
PH値 他
先週末は、もう一か所、尿持参でY先生のところにも行きました。


例によって心臓や眼のこと含め、前回からの経過を報告。
アレルギーは順調のように思えるが、陰部を舐めてることがあるので、かゆみなのか、なんなのか、とお話をしました。

そこから尿の状態の話になりました。
残念なことに再び、Phはアルカリに寄り(値は試験紙で8、機械式で7)、ストルバイトが多少(+1)出ているとのこと。

この12月から2月までの間、手術以外特別なことはなにもありません。
食事内容も排泄タイミングもまったく変わらず、おやつもあげていません。

となると、前回Phが正常値だったのは、やはり、眼科で出された抗生剤が効いたと疑えます。

そこで、なにか疾病があり、それが、抗生剤で治ったがまた発症した、という可能性はないのか。
合わせて、抗生剤が効いたのなら、それを投薬するという選択肢があるのか、伺いました。

抗生剤は、眼科で出された薬名をきちんと聞いていなかったので、Y先生も判断できず。
あとで確認して連絡することにしました。

疾病という意味では、陰部や肛門をじっくり診てくださり、特にただれ等はない。
舐めることで、雑菌が入り、尿路感染、ウレアーゼという可能性があるかもとのこと。

いずれにしても、次回も尿持参です。
なんらか、あるかもしれません。


さらに、全身チェックと言う意味で、歩き方チェックもしてくれました。
うれしいかかりつけ医です。


で!
原因がわからないし、おやつなしでも値の変動があるので、さつまいもおやつをあげたいとお願いしました。

わたしの考え方はお伝えしている通りです、おやつをあげるあげないのジャッジは飼い主さん。
それに対し、どうこうは言えないと、苦笑。

先生、怒らないでください。
見放さないでください、とお願いしました。


ん~、どうしよう・・・
小市民。


後日、眼科に聞いたところ、抗生剤は、商品名フロモックス(投与は50㎎/回、朝晩)
人用の転用だそうです。



真上から。
丸

真正面から。
尻尾で隠し


Y先生のところで初めて診察台から下ろされたの。
尻尾下がっちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
本日はバレンタインデー、ち~っとマーキングしながら、配ったのかな^m^
【2018/02/14 23:47 】 | 尿のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
検診~義眼挿入手術後約2カ月 & 左目白内障目薬
週末の検診、続いて眼科についてです。


まず手術した右目、うれしいことに順調です。
瞳の色も、だいたい今のような色合いで定着するのではないか、とのことです。

白っぽい黒?と思ってましたが、先生は茶色とおっしゃったので、まだ不確定かもですが^m^


涙の量は、18。
正常値は15~なので、充分分泌されているとのことです。

前回診察時に差していたクラビット(抗菌目薬)はもう終了しており、ヒアレインのみ継続していましたが、こちらも一旦なしになりました。

ということは、5年間続いていた目薬生活が中断です。
一瞬何も差さない日々が頭をよぎりましたが、懸案の左目の白内障(眼圧は13)のことがあります。

涙をのんで、進行を抑える薬を処方いただきました。


ライトクリーン、3回/日点眼です。
この世界ではとてもメジャーな薬のようです。
ライトクリーン

濁った水晶体を元に戻す薬はまだなく、この薬の効果も、進行を遅らせることができるかもしれない、という不確実なものであるとは、わかっています。
それでも、藁にもすがる気持ちで点眼をすることにしました。


粉末を混ぜて溶液を作り、冷蔵庫(15℃以下)で保管し、1カ月で使い切りです。
絶対使い切ることはできない量なので、もし使ってしまうと、害になるのか確認したところ、防腐剤が入っていないけれど、だからといって害になることはない。
ただ、効果は弱くなると言われました。

サイトには2週間で、3週間で使い切る、という情報がありますが、うちの先生、とりあえずは1カ月、と言ってくれており、金銭的には助かります。


冷蔵庫保管なので、いままで5年間の点眼タイミングとスタイルを代える必要があります。
日に3回もなかなか難しいものです。

忘れないように、どうしたら一番良いか、形、ルーティンもつくって行きたいと思っています。

1秒でも長く、自分の瞳で見ることができるように願って。
本日の瞳



ぽっとん、なしになるはずだったのにぃ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
縁が切れないね。
【2018/02/13 23:15 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
通院~心臓検査
この週末は、心臓検査を兼ねた、眼科検診と掛かりつけY先生のところに行きました。
通院はなぜかタイミング的に重なってしまうことが多く、こんなことに相成ります。


カテゴリを分けたいので、まずは、心臓検査のこと。

やらなくても大丈夫ですよ、とは言われたのですが、以前も書きましたが安心したくて、お願いしました。
超音波検査なので、身体への負担はないので、頼みやすいです。

結果は収縮率31~32%。
今までで一番高い値でした。

良い形で安定しているとのことです。
このまま薬が効いていてくれますように。


お墨付きをもらえ、とにかくほっとしました。
次回の検査は少し間を空け、半年後くらいです。

明日は目のことを。


お疲れさまでした。
おつかれさま


先生は検査しなくていいって言ってるのに、おかあしゃんったら、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/12 23:31 】 | 心臓のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
来たかも
風にあまり冷たさを感じなかった昨日、今日。
そのせいか、先日、まだまったく抜ける気配なしと書きましたが、やっと、来たかもしれません。

触っただけではそれほどでもないですが、ブラッシングすると、柔らかい毛が取れます。
珍しく、そこそこ、という様子も見せました。

アレルギーのためにも、きちんとしなくては^m^


ももの辺り、ちょっとそんな雰囲気わかるかしら?
ももの辺りとか


よろしくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/11 22:48 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
大人げない
以前、花のことを不安定とおっしゃった方のお仲間さんで、すれ違う時によく吠えかけられる子がいます。
吠えは、わんこのおしゃべりと思っているので、あまり気にしません。

ただ、なんとなく、このペアとはなるべく会わないように横道にそれていました。
すれ違わなくてはならない場合は、リードを短く持ち少しでも距離を取ったり、その子と花の間に立つようにしたりしていました。


先日もそんなふうにしてすれ違ったら、後ろから、うちは吠えないからあんな子(花)とも上手にすれ違える、と別の方に話しかけてる声が聞こえました。

びっくりして、思わず振り返り、えっ?よく吠えますよね、と口走ってしまいました。


すると、吠えないわとおっしゃるので、いやいやと鼻で笑うような態度をとってしまい、吠えないわよ(なんて失礼なの)と今度は強い口調。

しまったと思いましたが、でも事実だしと思っているうちに、お互い離れてしました。

うまくお散歩できない花が、迷惑をかけないために横にそれている、と思っていたのでしょう。
後味の悪い散歩になってしまいました。



その翌日、この方が向こうから来るのが見えました。
前日の会話を思い出し、それならばと、脇道にそれず、特にリードを短くもせず、間に立つこともなく普通に歩いたら、すごい勢いでぎゃんぎゃん、ぎゃんぎゃん。

ほら、やっぱり、と心の中。


どう思われたのかわかりませんが、その後は、お見かけして、お辞儀はしても、無視されています。
お仲間さんにも、思いっきり悪口を言ってるようです。

今度ぎゃん吠えされる時は、回りに人がいる時だと良いのですが・・・

心が狭いし、わざわざ喧嘩することもないのですが、なかなか大人になれません。
穏やかで空気を読む花の爪の垢でも煎じたいものです。


気をつけて。
ほんとに



ほんと。
おかあしゃんっておこちゃまなの、あたちなら気にしないのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/10 23:23 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
勝負あり!
寝室で一緒に眠る時は、掛け布団の上、足元のほうが定位置のちいちゃい子。
基本、身体の上に乗ることはないので、足の右か左にいることになるはずです。

ところが、目覚めると、ど真ん中に鎮座ましましていることもしばしば。
ど真ん中だと、掛け布団が動かせなかったり、妙に窮屈だったりします。

冬場は、引っ張られて寒い場合もあるので、どうやったらこの事態を回避できるか、ちょっとした工夫をしたり、いろいろ試行錯誤(大げさ (^^ゞ )

寒くなく快適に目覚め、それでいて寝息や身体を感じられる。
ちょうど良いところで丸まっていると、勝負に勝った感があり、にんまりほくそえみます。


これはリビングの定位置^m^
定位置


おかしゃん、もちっと、はじっこいってなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/09 23:03 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
気持ちを現す
空気は冷たく、霜もがっつりとおりてはいるけれど、日差しに強さを感じられるようになってきました。
大きい


いつになく、早く帰宅した日。
いつになく、大喜びでお帰りなさいと言ってくれました。


なんでおかあしゃん、早く帰ってきたのかしら?
遊んでくれる?とそぉっと近づいて来るちいちゃい子。

テンション高く、遊ぼ!ではないから、空気を読んでるんだと思いますが、そう、タイミングが合わない・・・
ごめん、これ、やらせてね。

すると、少し、え~~っ!と言ったけれど、すぐにお休み体勢になりました。


同じ、これやらせて、でも、テンション高く、遊んで!!と言って来る時は、ごめんね、が通じません。
声には出さずとも、気持ちを現しています。


えっと、これは、お写真なんて止めて早く行こう、かな^m^
180208-2.jpg


あたちのために早く帰って来てくれないかしら、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ギクっ!心が痛い・・・
【2018/02/08 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
抜けない
よそ様の柴っ子さん、どうも抜けてるらしいのですが、ちいちゃい子まだまだ絶賛もふもふ中です。
実際問題まだ寒いので抜ける必要はないけれど、抜けませんか?と聞かれ、ま~ったく!と答える日々です。


とはいえ、時間の問題で始まるんだろうなぁ。
あなおそろし・・・


首、太いね^m^
もふもふ


ちっとも恐ろしいことないのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
いやいや、掃除が恐ろしい・・・
【2018/02/07 23:10 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
よくある明け方の一瞬
朝、半分寝ぼけ眼でぼぉっとしていたので、これ幸いと抱っこして、いい子、とささやきました。
温かい体温を感じると、幸せな気持ちがあふれます。

うちの子になってくれてありがとう。
そばにいてくれてありがとう。

ただそこにいるだけで感謝の気持ちが湧いてきます。


とはいえ、のんびり感傷に浸っている時間はあまりない。
さ、お散歩行って、お仕事行かなくちゃ^m^

実はよくある明け方の一瞬。


お散歩行かなくて、ずっとこのままこうしてても良いけど。
すやすや



おかあしゃん、切り替え早過ぎなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
のんびりしてたら遅くなっちゃうからね^m^
【2018/02/06 23:23 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おかあさんがいるよ
小一時間くらい早く出勤する必要があり、真っ暗な中のお散歩出発となりました。
それでも夜が明け、日の出し、どんどん明るくなってくるので、とても清々しく歩くことができました。



角を曲がったら、道幅いっぱい、大型トラックが止まっていました。
一瞬ビクっとして、足を止めるちいちゃい子。

その脇は、並んでではなく、一列縦隊でしかすり抜けられません。


腰が引けていたので、大丈夫だよ~、おかあさんがいるよ~と声をかけました。
すると前を歩いていたのですが、するっと後ろにつきます。

おかあさんがいるよ、おかあさんと一緒に、などと声をかけても、あたちが頑張らなくてはとなることが多いですが、こんな様子を見せてくれると愛しさが倍増します。

通り抜けて思いっきりほめました。
おかあさん、意外と強いんだよ、頼ってね。

ま、たまにはね。
たまにはね


曲がったら目の前に大きなのが止まってたの。
たまにはおかあしゃんも役に立つの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/05 23:39 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
インドア筋トレもどき
もともと足は細いし、あまり運動するほうではないちいちゃい子。
少しでも後ろ足の衰えを遅らせたいと、座って立ってを繰り返す筋トレもどきをしています。


もう6、7年前になるでしょうか?
いつか必要になることだし、どんなものかと筋トレで検索したときは、あまり記事がヒットしませんでした。

当時の少ない情報から、こんなことをしたら良いのかなと思っていたことを、今になって始めています。
しかし、先日、久し振りに再度検索してみたら、いろいろ記事が出てきました。


まず安心したのは、座って立ってが筋トレになっているらしいこと。
ただし、比較的キビキビと指示をしていたのですが、トレーニングの意味では、ゆっくり動作、だそうです。

また、座って立っての間に、伏せも入れて遊んでいましたが、これは前足に良いみたいです。

さらに、立ったままのオテで対角線反対側の足が鍛えられるようなので、最近はやるようにしています。


他にもグッズを使う運動もいくつか見つかりました。
ぼちぼちと続けていこうと思っています。


まだ足腰が健康なので、インドアトレーニングではなく、アウトドアで走って筋肉を維持してほしいですが、なかなか、なかなかです。


こういう風にしてることが一番楽ちんなの^m^
そりゃそうだ


座って立ってすると、ごほうびがもらえるの。
でも、オテやオカワリで手を持たれるのはちょっと苦手なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/04 23:16 】 | 健康のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
まだ、から、もう
休日でお散歩に出る時間が少し遅かったせいかもしれませんが、さすが節分。
少し暖かかったように思える今朝でした。


いくつですか?と聞かれ、9歳、もうじき10歳ですと答えました。

答えながら、はぁ、10歳、もう、という枕詞がついてしまう・・・などと考え、花ちゃん、10歳だよ、すごいねと話しかけました。


まだ、○歳と言ってたころが懐かしい。
十年一日とも言いますが、長いようで、短いようで、やっぱり長い、いや短い、10年です。


もうじき10歳、こんな感じ^m^
まだまだイケてる?


時々欠けてるけど、十年一日、毎朝お散歩してるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/03 23:09 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
再びの雪
やっとゴム長散歩から開放されたはずが、また雪です。

歩き出した頃はあまり降っていなかったのですが、どんどん雪足!が強くなりました。

耳の上にも^m^
耳に!


雨で濡れた路面が少し凍っているからか、その上にうっすら、ほんとうにうっすらつもり始めると、とてもすべりやすいことも体感しました。


何もさえぎるもののない通りの一部だけに、なぜか積雪しているのは、建造物と風の通り道の塩梅なのか。
その場所は、前回、なかなか雪が溶けなかったところとまったく同じです。


てちてちだったり、スタタタだったり。
ぽてぽて
えっほ、えっほ


うろちょろするから、足跡も行ったり来たり。
ちょろちょろ


道のはじを歩くと、水たまりを歩くことになってしまうのに、気にしていないちいちゃい子。
よけようとしても、そっち行かない・・・

この根元、気になるの。
お手紙チェック


雪で覆い隠されてしまう前にたっぷり匂い嗅ぎしたかったのかもしれないけれど、あまりじっくり付き合うことができず。

帰宅したら、珍しくずっと鼻鳴きしていました。
何を訴えてたんだろ、訴えたかったんだろう・・・


ちょっと不満だったから、文句言ってたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
文句とも違う気がしたんだけどなぁ。
足が冷たいの、かなぁ・・・
【2018/02/02 23:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
寸止め(多分できてるはず)
わんこの落とし物というか、飼い主がちゃんと拾ってないぞ、排泄物がところどころに落ちているお散歩安心エリア。

鼻の良いわんこであるちいちゃい子は、そういうものにいち早く気づきます。
しかし、鼻が良いのだから、多少離れててもわかるだろうに、ブツに接せんばかりに近寄ってすんすん。


や、や、や。
違う違う。

うかうかしてたらくっついてしまいそうで、ほとんど毎朝、寸止めしています(多分くっついてはいないはず)
なんで、あんなに近づくんだろ・・・


その隠しているお鼻にくっついてないよね・・・
多分


近づけば近づくほど、細かい情報が得られるからなの。
大切なあたちの情報源なのに、なんでおかあしゃん引っ張るの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
さすがにそれは無理だから。
【2018/02/01 23:33 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |