花といっしょ 2018年04月01日
FC2ブログ
薄紙一枚ずつ
ここに至ってもまだ、ふとした瞬間、距離がさらに縮まったなと感じることがあります。

そぉっと、優しく、全身を撫でていると、脱力の上にさらに脱力するような気がします。
呼吸が同期をとるようになってきます。

意識の一部で撫でられてると感じているでもなく、甘えてお化けの手をするでもない、ただ寄り添っているだけの静かな時間。


暖かいものが胸一杯に広がり、好きという前向きな感情とも違う、奥に下に、海の底に沈むような、静かで深い感覚がわいてきます。


出会って1、2年で当たり前のように仲良くなり、信頼が築ける家族もあるでしょうが、うちは少しずついろんなことを積み重ねてきました。
花からの信頼は、日々、薄紙いちまいずつ積み重なって行き、10年を経て、気づいたら厚みを帯びていました。

積み重ねて来たことが、一瞬で崩れることもあるかもしれないけれど、厚紙と違い薄紙なので、少しなら、剥がれてもなんとかなる、そんな気もしています。
あ、崩さないようにしますが。


気温が上がり、日中はこんな格好もするようになりました。
行き倒れ


頼りないけど、信用はしてるから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
誕生日前日です。
スポンサーサイト



【2018/04/01 23:40 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |