花といっしょ 2018年07月11日
FC2ブログ
アクシデントとほっこり
週末の通院時、実はアクシデントとほっこりな話がありました。


アクシデントは、行き。
リュックに入れて移動ですが、家を出て5、6分したころ、耳元に鼻息が聞こえました。

ん?と思い肩ごしに振り返ると、首のところにちいちゃい子のお顔!!

え~っ!!!!
大慌てでリュックを降ろしたら、なんと上を閉めていませんでした。

閉めたと思い込んでいますから、気づけなかったら一大事になるところでした。


興奮して飛び出そうというより、閉まってると思ってたところが開いてたので、立ち上がってみた、というタイミング。
商店街で人通りが多かったので、もうあと数秒でも遅かったら、パニックになるところでした。

万一、飛び出していたら、ハーネスを付けていないので、掴むところがなく、走り出してしまったら、確保不能だったかもしれません。
肝が冷えました。


ほっこりは、病院の診察台の上でのこと。

とにかく、いい子、いい子と励まし、なでなで続けていたら、まったり、ごろんとなりました。
先生もびっくりのくつろぎポーズです。

そして、背中を向けていたのですが、胸元を撫でてほしかったからか、こちらむきになって、じっと見つめました。

背中を見せるは安心の証ですが、おかあさんと見つめてくれたことも、ほっこりでした。


こういう姿もほっとする。
安心なの

リュックの中、いつもより明るくて、お空が見えたの、むんってしたらお外だったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2018/07/11 23:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |