花といっしょ 2018年08月31日
FC2ブログ
室内とお外
もうすっかり見えていないだろうちいちゃい子。
お散歩では、自分が納得する、いわゆる花主導で歩いていた(歩かせてしまった)ツケが出ています。

ぶつからないように介護人として気をつけていますが、なかなか100%委ねてはもらえていません・・・


それでも、家の中ではどこに当たるでもなく、狭いところも上手に通っています。


そしてびっくりすることに、『花』とどこから呼んでもちゃんとこちらを向くこと。
きっと、声の位置や、いつもどこに母がいるかなどわかっているからなのでしょう。

目が合うと、にっこりしていたのですが、見えていないなら、こちらを向いたらいい子と声掛け。


このタイミングでこんな音がすると、おかあさんは○○をしている、や、○○の時はこんな音がする。
10年暮らして来た、いろいろなことが随所に見てとれます。


最近なかなか朝にならないの、毎日薄暗いの、なんて思ってるかな。

もし、このままだったとしても、おかあさんが全力で守るから。
おかあさんの声や手、匂いを頼りにして。


でも、見えるようになるといいな。

友人が花ちゃんはラッキーガールだからと、励ましてくれました。
花にラッキーが訪れますように。

ラッキーガールよ

お散歩はちょっと辛い時もあるけど、ごはんは美味しいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2018/08/31 22:15 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |