花といっしょ 2018年09月13日
FC2ブログ
足裏感触
お散歩安心エリアは、アスファルト、土、砂利、敷石など、いろんな地面があります。
飛び石
敷石
縁石の脇
土
アスファルト

序盤で、この足の裏の感触ならこの辺り、だったり、土からアスファルトになったらこの辺り。
そんなふうにだいたいの位置がわかるのではないか。
そういう感覚があるから、目が見えなくても上手に歩けるのでは、と推測していました。

だからペタリをしたときに抱っこしてしまうと、感触の変化が捉えられず、どこを歩いていたのかわからなくなると思い、無理やり歩かせたりもしていました。


本当のところはどうなんでしょう。
意外とわかってなかったのかしら?

犬にしては方向音痴だと思うので、足裏とセットで感知するのなら、あまりうまく歩けなかったのは、さもありなん?
この辺のことは、もう少し時間があったら、判明したかもしれません。



足の裏で?
言われたらそうかなと思うけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
明日、退院できるか、今日わかる予定でしたが、最終判断が、明日の朝になりました。
眼圧が上がり、薬で押さえてるみたいです。
どうか、治まってくれますように。
スポンサーサイト



【2018/09/13 22:04 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |