花といっしょ 2019年10月08日
FC2ブログ
病気話
1、2年ぶりにお会いした方。
お元気でしたかとご挨拶を交わしたところ、なんとお目に掛かれていなかった間に腫瘍と誤飲、避妊去勢の手術を経験されていました。

腫瘍は転移があったものの、現在は経過観察、誤飲はいつどこでなのか不明とのこと。
どちらもかかりつけ医では対処できず、高度医療センターでの処置だったそうです。

どういうきっかけで発見に至ったのか、いろいろ教えていただきました。

その後、いやぁ、うちも昨年の秋、目のことで大変でした、となり、どうやって発見できたのか聞かれました。


10歳と11歳の子の飼い主の立ち話。
人もわんこも、年を重ねると、病院話、病気話が多くなります。


食後、満足のペロリ?
もっとなの


病院はおかあしゃんよりあたちの頑張りなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2019/10/08 23:06 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |