花といっしょ 2020年06月23日
FC2ブログ
思いたい
ゴム長を履き、かっぱを着せて、でしたが、なんとか傘を差さずに歩くことができました。
木の葉からはしずくがバラバラと落ち続けていた、雨上がり直後の朝でした。


見えない状態に慣れたからか、ふと見えているような気がする瞬間があります。
怪我の直後はうまくできなかったことが、すいっとやれることもあります。

それだけで、戻って来たのかと期待し、錯覚かと落胆するを繰り返しています。
合わなくなっていた視線が合っただけで、たまたま偶然かもしれないのに、もしや?と思ってしまいます。

そう思いたいのなせる業かもしれませんが、ごくわずかでも上向いてくれないかと願っています。


しゃがんで正面から撮りました。
こんな風にできること自体、今までにないことなのですが。
耳が緊張


最近おかあしゃんのお顔が近いことが多い気がするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2020/06/23 22:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |