花といっしょ 同じ気持ち
FC2ブログ
同じ気持ち
ご近所の花、ぱっと眼をひく、赤です。
大輪です。



パパが、よちよち歩きの男の子を連れていました。

男の子は立ち止まったり、反対に歩き出したり、地面に手を付いて、股覗きのようにしたりと、普通には歩けません。

でも、パパは笑いながら、見守っています。
回りの人たちも、あらあら(^o^)と笑顔です。

最後にパパは、歩けなくなった男の子を肩車して、帰って行きました。


同じことをわんこがやったら、グイっと引っ張ったり、ため息ついたりしがちです。
あぁいう風に、笑顔でいたいな、と思った朝の一こまでした。


夏の定番。
どてっ!


あの子、あたちと同じようだったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


スポンサーサイト



【2011/08/10 23:49 】 | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<暑い | ホーム | 血液検査結果>>
コメント
----
風ママさま
普段育児に参加していないパパさんだったんでしょうか・・・
夏休み中?

パパさんも、見ていた私たちも、お互い時間にゆとりがあった、のかもしれませんね。

寝坊した朝あんなことを花がしたら、ガッと抱っこして、かもしれません・・・確かに。

by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2011/08/12 17:50】 [ 編集] | page top↑
--時間とゆとり--
多分、これも時間のゆとりがあるから
微笑んでみていられるんだと思うんですけどねー。

これが毎日のことで、時間に追われている
お母さんだったりすると
人間の子供でも、とっとと抱っこして去っていたりしないかなぁ・・・。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2011/08/12 17:28】 [ 編集] | page top↑
----
しるち。さま
子育ては大変ですね。
やはりわが子となると、いろんな部分でわんこと違いますし。
でも、命を慈しむ本質は変わらないのかな、って、子育て未経験者は思ったり。
by:mamehana → しるち。さま | URL | #-【2011/08/12 12:39】 [ 編集] | page top↑
----
よその子だと心和むわぁって思うけれど、自分の子がそのくらいだったときずっと付き合っていられなかったのが正直なところ…(^^;
でも逆にわんこには基本的に(時間のある時は)付き合えたりします(^^;
気持ちの余裕って大事ですね。
by:しるち。 | URL | #-【2011/08/12 00:02】 [ 編集] | page top↑
----
ネロママさま
ほんとに、気持ちの余裕が欲しいです。
時間がないから、とか暑いからとか、いろいろ余裕のなくなることが多くて・・・

血液検査、毎年やったほうが良いかな、なんて思ったりもし始めてます。
検査して、安心できたら、良いですしね。
by:mamehana → ネロママさま | URL | #-【2011/08/11 22:29】 [ 編集] | page top↑
----
ロコモコさま
はい、見ていて、思わず笑顔になっていました。
でも、同じことをわんこもしますよね。
気持ちの余裕は時間の余裕かな。
なかなか平日の朝はそうも言ってられずですが。

ただ、彼らを見る直前、立ち止まったわんこをグイッと引っ張ろうとして、私と目が合った人。
引っ張るの止めたんです。
目線があったら、しないことは、目線がなくてもしたくないですよね。
by:mamehana → ロコモコさま | URL | #-【2011/08/11 22:28】 [ 編集] | page top↑
----
ほんとにそうですね!
結果が同じなら、イライラするよりニコニコしてたほうが気持ちに余裕もでますよね。

ついつい悪いとこばっかに目がいってしまいますが、もっと大きな目で物事をみられたらいいなと思います

血液検査、良かったですね!
うちも去年やっただけなので、またやろうと思ってます。
尻尾追い遺伝子の解析、面白いですね。
by:ネロママ | URL | #-【2011/08/11 12:48】 [ 編集] | page top↑
----
心和む光景ですね~(*^_^*)
ほんと、そうです!!ワンがすると、ため息…笑顔にはならななぁ。。もっと気持に余裕を持ってたら、笑顔になるでしょうかね。。

↓ 血液検査、異常がなく安心ですね☆そして、その論文をお見かけした時は私も花チャンが参加していたのだ~って楽しく拝見できます(^v^)
by:ロコモコ | URL | #-【2011/08/11 10:54】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |