花といっしょ ウィベケさんセミナー
FC2ブログ
ウィベケさんセミナー
週末のセミナー二つ目は、ウィベケ・リーセさんの『犬を読む』というもので、通訳は藤田りか子さん。
デンマークとスウェーデンと東京をスカイプでつないでのセミナーでした。

テキストは、ドッグトレーナーに必要な「先読み・深読み」テクニック:犬の行動シュミレーション・ガイド
犬のボディランゲージを見る勉強です。


テキストのある部分の写真を使い、細かく解説してくれます。
内容はとてもおもしろいものでしたが、いかんせん、英語。
もちろん藤田さんは通訳してくれますが、意訳や、省略もありそうです (ウィベケさんのしゃべってる分量と訳した分量で比較して)

わからないまでもなんとかと、普段使わない頭の部位を使い、とっても肩が凝りました(^^ゞ



本に載っている連続写真。
尻尾を見てくださいと書かれてあり、尻尾を見ると解っても、比較してどこが違うのかわからない。
耳を見てくださいでも、垂れ耳だとどこを注意して良いのか、なかなかわかりません。

良く観察することがとにかく大切ということを、再認識です。


花ならまだ、耳も尻尾もからだの強張りも、なんとなくわかる気がしますが、他の犬種、他のわんことなると・・・
でも、こういうシグナルが読み取れたら、花のことをもっと知る手がかりになる。
他のわんこのことがわかると、花との暮らしにも役立ちそうです。


このスカイプセミナーはシリーズ化するようです。
また、本も続編が来秋に出るようです。

動く耳。
ん?
くいっ!なんだろう?



おかあしゃん、勉強してきたらしいの。あたちの気持ち解る?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2011/12/14 23:23 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ごはんの前のペロリ | ホーム | 行動分析学セミナー(かいぬし塾)vol3>>
コメント
----
頓珍漢3号さま
わが子が絡んでなかったら、私ももういいやってなってしまいます。
観察・・・微妙な口角、耳、身体の強張り、見るべきポイントは数々ありますが、と瞬時。
見逃しがちです。

耳は、お散歩中の音に対して、クイックイです。
音響シャイ的なところがありますので、敏感に察知ですわん。
by:mamehana → 頓珍漢3号さま | URL | #-【2011/12/15 23:39】 [ 編集] | page top↑
----
mamehanaさん 素晴らしい!

セミナーって聞くだけで あっあたしは結構ですと逃げたくなるほど この年では勉強はNG・・
仕事での勉強はそう言ってはいられませんがね。
仕事もお忙しい上に セミナー!頑張りますね

柴犬は ボディーがしっかりしているから 耳に尾っぽの観察は 目で見えるけれども・・
そうね モフモフもワンコとか タレ耳ワンコこれは ちょっとわかりにくいですよね!

愛犬の観察が必要! あたしも表面ばかり見ている気がするので 今度はじっくりと
じぃの観察をしてみます 何かのシグナルがわかるかも!  
わかったら嬉しいだろうなぁ~ 頑張ってみますね!

花ちゃん!器用に前後に動かしますね
音に察して前後? mamehanaさんの声に前後? どんな時だったんだろう?
花ちゃんの耳電波もぴーんと綺麗に張ってるね! ぽち。
by:頓珍漢3号 | URL | #aUrEiGLg【2011/12/15 16:12】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |