花といっしょ 麻布大学オキシトシン投与実験 その1
麻布大学オキシトシン投与実験 その1
新しいリュックを使い、二週続けてお出かけした先は、ここ、麻布大学伴侶動物研究室です。
獣医学部です


こんな実験に協力しました。
実験協力

備忘録も兼ね、非常に長いので、4、5回に分けて書きます。
お付き合いください。



オキシトシンは、ホルモンの一種で、別名「幸せホルモン」「信頼のホルモン」「安らぎホルモン」とも言われています。
http://www.cattailfarms.org/category/03.php

ヒト同士など同じ種だと、触れ合うとオキシトシンが増加することは研究済ですが、愛犬との間でも、このホルモンが出るらしいのです。

犬をかわいく思い、優しい気持ちで接するとヒトは幸せを感じ、オキシトシンが分泌され、不安解消や気力向上につながります。
落ち込んでいるとき、見つめ合い触れ合う、それが、ドッグセラピーにも通じます。


片や、犬にとって、心が休まる効果は、恐れの軽減にもつながるのかなと思います
怖がりな子が、頑張ってる時に、シュッ!っと噴霧することで、少しでも楽にならないかしら。
こんなことが、この実験に協力したいと思った発端でした。



実験は、愛犬にオキシトシンを噴霧し、アイコンタクトの時間がどのように変化するか、心拍数との関係などを調べます。


オキシトシンを噴霧する日と、対照で水を噴霧する日、一週間間を空けて、2回行いました。
対象者には先入観をもたせないため、どちらの日がオキシトシン噴霧かは知らされません。


その2に続きます。


あ、花の写真がなかった。
ひどい!


あたち、実験に協力したらしいの、よくわからないけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ


スポンサーサイト
【2012/09/23 22:38 】 | 未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
<<麻布大学オキシトシン投与実験 その2 | ホーム | リュック再び>>
コメント
----
wasukeさま
すこしずつ、ラムちゃんも変わってるんですよね。
うちは、3歳、4歳と大きく節目でした。
音は、ずっと続く課題なのかもしれません。
体当たりレポ(^_^)
ほんと、身体張って実験ですものね。
実験中も音への反応を見ることができて、なんだか花らしい感じでした。

by:mamehana → wasukeさま | URL | #-【2012/09/24 22:26】 [ 編集] | page top↑
----
ぽけちん☆さま
面白そうな実験でしょ。
あ、すみません、あと4回続きます。
5回シリーズです。
自分の備忘録代わりです。

こういう研究が進み、オキシトシン販売されたら良いなと思いました。
by:mamehana → ぽけちん☆さま | URL | #-【2012/09/24 22:25】 [ 編集] | page top↑
----
風ママさま
はい、そうです。
行って来ました。
オキシトシンの効果、自分なりに感じることができた感じです。
長くなりますが、レポお付き合いください。
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2012/09/24 22:25】 [ 編集] | page top↑
----
ロコモコさま
ある意味動物はたくさんいたはずですから、動物園、当たらずとも遠からじ(^o^)

実験って、こんな風に対照させるようです。
備忘録兼ねて、がっつり載せますので、付き合ってくださいね。

by:mamehana → ロコモコさま | URL | #-【2012/09/24 22:12】 [ 編集] | page top↑
----
さくらママさま
花に何か負荷がかかる実験ではないのですが、移動したり、知らないところに行ったりは、頑張ってくれました。
自分の備忘録兼ねてるので、がっつり連載です(^^ゞ
お付き合いください。
by:mamehana → さくらママさま | URL | #-【2012/09/24 22:11】 [ 編集] | page top↑
----
フランママさま
まだ販売はしてないんですが、こういう実験の結果、売り出されることになったら、うれしいです。
自分の備忘録兼ねて、がっつり掲載します。
すみませんがお付き合いください。
by:mamehana → フランママさま | URL | #-【2012/09/24 22:11】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
どんな実験をしたのか、そのとき花はどうだったのか、自分の備忘録兼ねて、がっつり5回連載です。
すみません、お付き合いください。

ほんと、ちょっと遠いですよね・・・
そうそう、実験は1対1なんですよ。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2012/09/24 22:10】 [ 編集] | page top↑
----
非常に興味があります。
効果が出るなら、すぐにでも使いたいです。
3歳になって 色々なことにチャレンジできるようになったり、お友達との距離が縮まったり、成長がみられるラムさんですが、
やはり 音に対する警戒は 母の存在なんてないも同じ・・・(T_T)

はなちゃんの体当たりレポート続編を楽しみにしています。
by:wasuke | URL | #4QHfIqPQ【2012/09/24 19:35】 [ 編集] | page top↑
----
凄く興味がある~~記事です!
あと3回続きがあるんですね ワクワクしながら
まってます~~!

オキシトシン・・ふむふむ
あたしも近所だったら参加したかったな。。

花ちゃん mamehanaさんお疲れ様でした^^
by:ぽけちん☆ | URL | #V54S/nVg【2012/09/24 19:10】 [ 編集] | page top↑
--オキシトシンの実験--
おー、花ちゃん
あのオキシトシンの研究に参加されたんですね。

5月の日本動物心理学会で発表されていた
あの研究の続編ですね。

すごい。

この結果がきっと来年の学会で発表されるはず。

楽しみです。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2012/09/24 18:19】 [ 編集] | page top↑
----
どちらへお出かけだったのかと思ったら…大学ですかっ!(動物園だなんて、とんだ失礼を。。スイマセン ^^;)

なかなか興味深い実験ですね。
どちらかがお水っていう風に分からない様にされてるっていうのが、また面白い。
効果があるのだったら、そういうスプレーが商品化されると良いですよね。
すごく結果が楽しみです。
by:ロコモコ | URL | #-【2012/09/24 14:28】 [ 編集] | page top↑
----
へ~ぇ~そんな実験がされていたんですね!
花ちゃん協力したんだ!!
お疲れ様。v-412
花ちゃん気付いてないってことは、辛い実験じゃ無かったようですね。
どんな結果が出るのかな?
次回楽しみにしています。
by:さくらママ | URL | #JooLlkJg【2012/09/24 12:32】 [ 編集] | page top↑
--な~るほど--
そんな実験に協力してたのですね。
パニックになりがちな子には、そういうスプレーがあるといいかもしれませんね。
花ちゃん、遠い道のりいい子で通いましたね。結果を心待ちにしていますね。
by:フランママ | URL | #RV.Uo77k【2012/09/24 10:40】 [ 編集] | page top↑
----
わぁ~、協力してきたんですね♪
どうなんだろう?結果、楽しみだけど、すぐに結果が出るわけじゃないんでしょうね。
うちも、もう少し近ければ、協力したいけど、2匹連れじゃ、私一人じゃどうにもならないし・・・
まだまだつづくリポート、楽しみにしてます。
お疲れさまでした。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #o25/X8aE【2012/09/24 09:41】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |