花といっしょ 麻布大学オキシトシン投与実験 その2
FC2ブログ
麻布大学オキシトシン投与実験 その2
実験当日は、担当の学生さんと正門前で待ち合わせました。
手には花の顔くらいある大きなボールを持っています。

採尿すると聞いていたので、もしやそれですか?と伺ったら、はい!

ただでさえ怖がりなのに、(身体に比べて)そんな大きなボール、無理です。
担当の学生さんも、そうですね、と苦笑・・・


研究室のある棟は一番奥なので、並木道を歩きます。
しかし、当然パンティングで、じたばた。
見かねた学生さん、リュックを持ってくれました。

わけがわからなくなってピュー!!
わぁ~~!!!

展望開けないのに、これまたわけわからずにグランドに突進。
ひゃ~

よく考えたら母も緊張でテンパリ気味だったようです。
やっと、この辺りで、そうだ、スワレ指示出して、落ち着いてもらえばいいんだ・・・。
背中だけ見ると落ち着いてる



実験用の部屋では、まず流れを説明されました。

飼い主、愛犬とも心拍計をつけます。
そして、そのまま、1時間、安静時間をとります。
その間に、飼い主は排尿と採尿。

その後、オキシトシン(水)を噴霧し、30分の実験を経て、また30分安静時間をとります。

ほんとうなら、犬も実験前と後で採尿なのですが、花は難しいので、カットになりました。


胸の下、ちょうどハーネスのところにつけますので、ハーネスを外しました。
念のため首輪をしてきて、助かりました。
センサー付き?のベルトと腕時計のような受信機?をつけます。
母も同じものを付けます

心拍が表示されます


花のベルトにはジェルをつけていました。
母には水で濡らして着けてと指示がありました。

花の方は、接触が悪いらしく、なんども調整しています。
途中でも途切れた瞬間もあるらしいです。

機器の故障?と思いましたが、皮膚に密着させる必要があるらしい機器、もふもふが邪魔していたようです。


良い子にしてくれていますが、たぶん半固まり状態。
当然、尻尾イン。
尻尾巻き込みイン

それでも、少しすると、尻尾の先が上がります。
あたち頑張る!

休日のせいか、建物の中も室内も割と静かなので、比較的早く、落ち着けたようです。
自分でリード持ってみたの



なんか着けられたの、ハ-ネスとは違うみたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2012/09/24 23:46 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
<<麻布大学オキシトシン投与実験 その3 | ホーム | 麻布大学オキシトシン投与実験 その1>>
コメント
----
風ママさま
そうなんですよ。
ペタリだからってのもありますし、用意されていた容器が大きなボールだし。
そんなの見たら、出るものも出なくなっちゃいそうです。
でも、万一病気で採尿って言われたら、どうしたらよいんだろうって、ちょっと考えちゃいました。

心拍数の変移、そういうこと含めて、見れたら良いなって思うんですが・・・
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2012/09/26 22:36】 [ 編集] | page top↑
--採尿・・・・--
採尿は、女の子の場合
難しいですよね。

鈴なんて、地面にペタっだし。
しろと言っても出せませんもん。

その点男の子は、ラクなんですけどねー。


知らない場所で私がいなくなったら・・・。

鈴だったら熱が上がるかもです。


花ちゃん、頑張ったね。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2012/09/26 15:37】 [ 編集] | page top↑
----
ぽけちん☆さま
尻尾下がり、巻き込みインはよくみる光景なので、またか、って感じなんですが、みんなはあんまり見ないのかしら?
下がっても、頑張れ~って言ってしまってます。

胸元が心拍計の送信機、時計が受信機かな。
心拍数は時計側に表示されているんです。
で、その値は、またどこかに蓄積されてるみたいです。

まだまだ続きまぁす!
by:mamehana → ぽけちん☆さま | URL | #-【2012/09/25 22:11】 [ 編集] | page top↑
----
さくらママさま
我慢強い子なので、ついつい無理させてるかもしれません・・・
だから甘えてくれないのかなぁ・・・
by:mamehana → さくらママさま | URL | #-【2012/09/25 22:10】 [ 編集] | page top↑
----
ロコモコさま
リュックから出たら知らないところ!
きっとワープの感覚なんでしょうね。
このパニック状態、これが、近所のお散歩でも出ちゃうことがあるんです。
ブログで、プチパニック、ぴゅ~と走るなんて書いてあるのが、こんな感じです。
でも、確かに、私の緊張が伝わるってことありますね。
一生懸命、平らかにしてるつもりでも、ばれちゃってますわん。

by:mamehana → ロコモコさま | URL | #-【2012/09/25 22:08】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
ハーネスの延長線だからなんとかなった、というか、動けなくなってしまったんでしょうね。
ソラちゃんのほうが装着OKのイメージがあります。

やっぱり、こういう時に声を出したり、歯に頼ったりする子いるらしいです。
先週の子に咬まれたって言ってました。

by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2012/09/25 21:53】 [ 編集] | page top↑
----
怖がりで尾っぽが下がっちゃているけれども
頑張っている花ちゃん偉いですよ!

実験って・・見慣れない装置もつけるんですね!
この装置を付けてわかる事!

続きが気になるな~!
モフモフ 冬毛でなくて良かったですね^^
冬毛だったらやり直し~が出ちゃったかも
by:ぽけちん☆ | URL | #V54S/nVg【2012/09/25 17:58】 [ 編集] | page top↑
----
花ちゃん、頑張ったね!!
根性あるなぁ…。
さくらは絶対無理です!!
by:さくらママ | URL | #JooLlkJg【2012/09/25 17:54】 [ 編集] | page top↑
----
リュックから出たら、全く知らない場所!花ちゃん驚いちゃったんでしょうねぇ。
うちも、わりと知らない場所へ行くと花ちゃんと同じような感じです。花ちゃんの走っていく後姿がRocoと重なりました。。お互いに苦労しますね(^^;
あと、mamehanaさんの緊張感も花ちゃんに伝わってるのかな(^^
でも、建物の中が静かでよかったですよね。学生さん達の声がガヤガヤしていたら、なかなか花ちゃん落着けなかっただろうし…。
花ちゃん、よく頑張ってる!エライぞっ☆


by:ロコモコ | URL | #-【2012/09/25 15:55】 [ 編集] | page top↑
----
うわぁ~、大変そう。
これは、簡単に出来る子と、簡単にさせてくれない子がいるでしょうね。
うちはどうかなぁ?ソラは無理、テツはかろうじて大丈夫かなぁ?
わんこの研究があまり進まないのは、わかりますね。
花ちゃんも、mamehanaさんも、疲れたでしょ?
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2012/09/25 08:51】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |