花といっしょ そういえば
FC2ブログ
そういえば
昨日はハロウィン。
個人的にはあまりなじみがないイベントです。


実は夕べは、疲れと体調不良と相まって、あまり花と向き合いませんでした。
ぼ~っとしていたら、おやつちょうだい、遊んでと寄ってきます。

生返事をして、ひざの上に抱えてフードをあげましたが、心がこもってないことを察知したようです。
食べているこの状態で、離れることはまずないのですが、すとんと降りて、サークルをかんだり、タオルを噛んで繊維を食べたりと、いたずらします。

靴下にフードを隠してポンと投げると、楽しげに取りに行きますが、いつもなら延々と続く投げる、食べる、持ってくるも、義務的なのを感じたのか、止めてしまい、ワンワン吠えたりサークルの中をくるくる回る一人運動会をしたり。


疲れていた昨日は気づかなかったのですが、今日になって、そういえばこれって、形を変えた trick or treat ?
ちゃんと遊んでくれなかったらいたずらしちゃうから


長くお留守番したのに、おかあしゃん遊んでくれなかったの、心がこもってなかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2012/11/01 23:55 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<すんすん | ホーム | 『愛犬が教えてくれること』 >>
コメント
----
ぽけちん☆さま
絶対思ったことが伝わってますよね。
朝の公園でそろそろつかまえようかなと思うとそばに寄りつきませんもん。

花遠慮・・・いやぁ、がじがじしたり、いろいろ
いたずらしてましたよ^m^
by:mamehana → ぽけちん☆さま | URL | #-【2012/11/03 10:26】 [ 編集] | page top↑
----
フランママさま
なるほど!!
フランちゃんは撫でてって甘えることありますもんね。
それがご褒美だったんですね。
わんこは愛で生きてる・・・うんうん、そういう心の交歓が一緒に暮らす醍醐味ですよね(#^_^#)

by:mamehana → フランママさま | URL | #-【2012/11/03 10:25】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
そうそう、義務感やらすまない感やら、でも勘弁みたいな、そんな気持ちですよね。

いろいろやらかしても、反応を返さなかったから、いたずらしまくりでした。
最後は花が根負けしてくれて助かりましたわん。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2012/11/03 10:24】 [ 編集] | page top↑
----
読まれてますよね。。
態度でワカル~ 遊んでいる最中に次は捕まえて捕獲するぞ!なんて 思いながら
遊ぶと 次が来た時に もう遊ばない。。って
何処かへ行ってしまうんですよ

態度だけでなく 心の声も読まれてますよね

花ちゃん お母さんが疲れているのが解って遠慮したんだね~いいこいいこ~
明日からお休みだから いっぱいお母さんに甘えてね!
by:ぽけちん☆ | URL | #V54S/nVg【2012/11/02 16:11】 [ 編集] | page top↑
--最近--
フランのことですが、ボール投げをしても、ボールを持って来ないのが当たり前だったのですよね。

それが、持って来たら、おやつではなく、身体をよしよしとさすってやると、嬉々として持ってくるようになったのです。
もちろん、足元ではなく、少し離れてはいるのですが、大急ぎで帰ってきます。

こういうことを求めていたのか!と開眼しました。

やはりペット(犬)は愛で生きているのよ。
by:フランママ | URL | #RV.Uo77k【2012/11/02 09:56】 [ 編集] | page top↑
----
あぁ、わかります!
疲れてる時って、「勘弁してよぉ~」って気持ちと、それでも、「かまってあげなきゃ」っていう義務のような気持ちと、ちょっぴり申し訳ない、って気持ちと・・・そういうの、ワンコにはわかっちゃうんですね。
でも、こちらも不死身ではないので、疲れてどうしようもない時はありますよねぇ。
きっと花ちゃんは、それもわかっていて、mamehanaさんに無理強いするのでもなく、一人で遊んでくれてたんですね。
でも、「今日こそは遊ぶぞぉ~」なんて
力入ってこちらが遊ぼうとすると、「ウザいんだけど・・・」って顔されたりしちゃうんですよね。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2012/11/02 08:21】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |