花といっしょ 気合
気合
八重桜の次に咲く、うこん桜。
薄黄緑色です。
八分咲き


先日の二日続いた雨降りの散歩の帰り道のことです。
どちらも短めで撤収しようとしていました。


最初の朝は、もう帰ろうね、帰ったほうが良いと思うよ、残念だけど帰ろうね、こんな気持ちで誘導していました。
ちいちゃい子は、やだ、もっと、と、すねて踏ん張りました。


二日目はかなり激しく降ってきたので、帰ります!と有無をいわせない気持ちで歩きました。
少し嫌々していましたが、途中から、何もいわずに足並み揃えて歩きます。

ぴゅーっとなったりもせず、前を歩くでもなく、横について足並み揃って歩くのも、普段のお散歩ではあり得ない感じです。


気合というか、感情が伝わったのでしょうか。


完全に眠っていたのに、置いていたカメラに手を伸ばしたら、目をあけて・・・
ん?なに?

電源入れたら、むくり。
撮るの?
敏感だねぇ。


おかあしゃんの気迫、怖いの。
言うこと聞かなきゃって気になるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2013/04/05 23:44 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<術後13日目~検診 | ホーム | 自己確立>>
コメント
----
七ママさま
ほとんどできない、したことない、リーダーウォークでした(^^ゞ

絆があれば、飼い主さんを信じて、ついていける歩きができるんでしょうね。

うちは自分が納得しないと進むことができない子なので、おかあさんが行くならついていく、的な発想ないみたいです。
それを補完する絆もまだまだでしたし、ついていかなければ、お散歩できない、となっても、じゃあ、散歩結構です、っていう期間がずっと続いていました。

やっと、ここ1年、お散歩は楽しいになってきてますから、これから、練習できるかもしれません。
とはいえ、少し強引なことをすると、オヤツが食べられなくなりますから、匙加減むずかしいです。

この日は、いざとなったら抱っこかグイ引きかと思っていたのですが、偶然、たまたまです。
by:mamehana → 七ママさま | URL | #-【2013/04/07 19:02】 [ 編集] | page top↑
--リーダーウォーク--
花ちゃん、リーダーウォークしたんですね。
トレーナーさんに
「人間が犬に合わせるのではなく、
 犬が人間に合わせる。
 その方が犬は安心してついてくるし、
 飼い主さんに注目する」
と言われました。
そのときの花ちゃんとmamehanaさん、
トレーナーさんのお話しの状況だったのかな?と思いました。
私は、最初、
「無理矢理に引っ張っるの?」
と感じてしまったのですが、それが当たり前になると、
七は、少し引くだけで私に素直に従います。
お互い、ストレスも少ないです。
by:七ママ | URL | #-【2013/04/06 14:43】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |