花といっしょ 週末の雷
週末の雷
土曜日のことです。
鼻の頭、また擦りむきました。

用があって、夕方から外出したのですが、戻ってみたら、キッチンから一生懸命バリアを乗り越えて、リビングに戻ろうとしているちいちゃい子・・・

ん?

キッチンマットには血がつき、排泄の失敗がありましたから、何か怖いことがあったはずです。
鼻の頭は、またしても剥けています。


先週、もしかしたら治らないかもしれないと言われながらも、少しずつ元にもどる兆しが見えていました。
これは、土曜の午前中。
ピンクが黒く褪色しています


土曜は、雷は鳴っていませんが、かなり遠くですが、花火大会がありました。
きっかけは、それだったのでしょうか。

今度こそ、このままかもしれません。
仕事以外で留守番をさせていたからですから、そのこと含め、ショックです。



そして、今日、日曜日の午後。
まったりしていた子が、むくりと起き、部屋をうろうろ始めました。

外が曇ってきたので雷かもと思い、声をかけたり、キッチンに逃げたら、マットで擦りむかないように、抱き上げたりしました。

最初は、声かけが効いていて、バリケンにもぐったりしながら、頑張っていましたが、どんどん、怖さが募ってきたようです。
とうとう、抱っこしていても、オチリからポトン・・・


テレビをデータ放送にし、警報を確認したら、警報も出ていましたが、気温表記にクラクラ・・・
すごい!!


降りたいと暴れても、それでもと、ずっと抱っこしていましたが、母自身、暑さから頭痛がして休んでいたので、気合が続かきません。

その昔、洗面台のボールでまったりしたことを思い出し、シンクに降ろしたら、なんと、落ち着いてくる?
お腹を冷やすことで、ヒートアップがクールダウン?

カランが当たらないように、手でガードしたりしながら、少しここにいたら、良い感じです。
悪くない

思い出したように、シンクをホリホリしますが、爪は引っ掛かりません。
このこの~

夕方には治まって、まったりです。
あぁ~疲れた


雷が聞こえ始めると、こんな風に行動するんだな。
あそこに行きたい、ここに行きたいとやるんだな。
そして、どんどん募って、あぁなるんだろうな、少しわかった気がします。


また鳴ったの、おかあしゃんがなんて言っても、怖いものは怖いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2013/08/11 23:16 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<哀しいです | ホーム | 暑!>>
コメント
----
ささまるさま
私がいたら、シンクに入れることもできるんですが、いつもいられるわけではないし・・・
またしても今日、やりましたので、もう鼻は治らないかもしれません。
今はとてもひどい状態です。

ホリホリして、眠る、マルコちゃん、なんだかとってもわんこらしい感じがしますね。
by:mamehana → ささまるさま | URL | #-【2013/08/12 23:46】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
鼻の頭、赤黒くなっています。
まずは、血の感じが収まってくれると良いのですが、その前にまた雷がありそうですし・・・
衛生面ではキッチンより、洗面所でしたが、洗面所は空調が効いてないから、シンクに下ろしてしまいました。
意外に冷たいのがよかったのかも。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2013/08/12 23:42】 [ 編集] | page top↑
----
体調、大丈夫ですか?
わたしも、いまだに咳が収まらず苦しんでおります・・・。
はなちゃん、心配ですね・・。
でも、落ち着ける場所があってよかったです^^お写真のシンクの素材に似ているとおもうのですが、マルコもホームセンターで購入した“アルミプレート”を掘り掘りしています!ワンコの掘り掘り本能をくすぐるのかもしれませんね。
掘ったあとはお決まりのように眠りに落ちます。
by:ささまる | URL | #-【2013/08/12 21:49】 [ 編集] | page top↑
----
花ちゃん、かわいそうに。またお鼻、やっちゃったのね。
シンク?すごいっ。ほんと、落ちついてますね。うちは水嫌いだから、絶対あり得ないけど、そこに気づくmamehanaさんはやっぱりさすがです。
うちの方は私が感じる雷の音はほとんどしませんでしたが、ソラは、やっぱり、すみっこに引きこもってました。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2013/08/12 09:11】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |