花といっしょ 防災の日
FC2ブログ
防災の日
今日から9月ですが、嫌になるほど暑い朝でした。

いつもなら早々に帰ると言う公園でも、まだここにいると言うちいちゃい子。
とはいえ、日陰で、わんこも飼い主ものんびりです。
一列縦隊


マンションの前の広場で開催する、町会主催の防災訓練に参加しました。
想像以上に大所帯の町会でした。

訓練で下りたマンションの非常階段は、かなり暑く、また階段幅が思ったより狭いことなど、体感できました。
消火訓練では、放水栓にホースをつないだり、実際に放水する様子も見学できました。

また避難所のパーティションの実物を見ることができました。
一区画は非常に狭いものでした。


自助・共助・公助と言いますが、公助は期待できない、まず、自助をと、消防署の方からの講和。
訓練に参加してみて、これが本当の災害で、花を連れていたら、同行避難、口では簡単に言えますし、自分はそうするつもりでも、回りの目は冷たいだろうな、と思いました。


またしても日向で休憩。
3メートル先には日陰があるのに・・・
暑くないの?


休憩したいのに、こっち行こうっていうの、ここがいいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2013/09/01 23:50 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<最近の公園詣で | ホーム | 気遣い>>
コメント
----
風ママさま
そうですね、ママさんところは中サイズの二人ですから、考えるポイントがうちとは違うでしょうね。
住民数に対し、狭い避難所になるから、マンションの人は、状況によっては、避難所に来ないで的なことを言われました。
怖がるでしょうし、部屋で籠城ってのも選択肢です。
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2013/09/03 12:15】 [ 編集] | page top↑
--避難--
本当に避難する時
花ちゃんをどうやって連れて行くのかなど
いろいろ考えちゃいますよね。


うち風や鈴は、花ちゃんみたいにバッグの中に入れないから、いろいろ考えちゃいます
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2013/09/02 23:15】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
避難所の一区画はとても小さく、プライバシーはありませんでした。
ここに犬がいたら、普段なら許せても、不快に思う人はいるだろうし、かといって、離れた外につなぐのは、考えられないし、なんて思いました。
また消防署の人は、避難所は町会の所帯に比べ狭いので、可能ならマンションの人はマンションに留まってほしいとも。
現実、地震で倒壊の危険がないなら、マンションにいることになるんだろうな、など、いろいろ考えてしまいました。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2013/09/02 23:01】 [ 編集] | page top↑
----
東日本大震災をきっかけに、いろんな自治体が「ペットは飼い主さんとともに非難」という風にかわってきてるようですが、実際は難しいようですね。
第一、うちは2匹。それに、テツは他のワンコはケンカ腰だし、ソラは、きっと怖くて、他のワンコと一緒はストレスになると思うし~
でも、体験できて、よかったですね。真剣に向き合って考える~これも大切なことだし。そのきっかけ。
まずは、大きな災害、起こらないように願うばかりです。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #ILec/PI6【2013/09/02 10:56】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |