花といっしょ アレルギーについて
FC2ブログ
アレルギーについて
かいかいの治療でかかっている、おおらか先生との会話と、それをベースにいろいろ調べたことについて、覚えの意味で残しておこうと思います。

花のかいかいは、いろいろ回り道していますが、低アレルギーのフードに変えたけれども赤み、痒みが引かなかったことから、食物アレルギーではないようです。
となれば、アトピーが疑えます。


おおらか先生の、症状が出たら対症療法という考え方は間違いではありませんし、ステロイドを月1回程度打つことによる副作用に、過度に怯える必要はないこともわかってきました。

とはいえ、アレルゲンが特定しにくいのは、食物アレルギーの場合で、アトピーなら、AIgE抗体検査、という検査もあるようです。
有効率は高くはありませんが、抗ヒスタミン剤の投与もありそうです。
シャンプーを替えることで対応できることもあるらしいです。


どんな治療にするのか、対症療法でないなら、おおらか先生ではないところになります。
その場合は、誤食でかかったY先生にまず相談と思っています。

ただ、Y病院へは、行くだけで過度なストレスです。
これらのいろいろなことを踏まえ、どうするか、しっかり考えたいと思います。


なんだか間抜けな顔が撮れました。
ぬん


あたちのこと、良く考えて決めてね、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2014/01/30 23:37 】 | アレルギー | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<大人だから | ホーム | 親ばか散歩>>
コメント
----
しるち。さま
お返事遅くなってごめんなさい。
いろいろ情報ありがとうございます。
目の下は写真のせいかな、そこは大丈夫。
ぱんさんのサイトありがとうございます。
みんなうちよりもっと苦労されてるんですよね・・・
ワクチンのことも良く聞きますよね。
アレルゲンを特定することをちゃんと考えないとな、と思っています。
とはいえ、最近好調で・・・

by:mamehana → しるち。さま | URL | #-【2014/02/03 12:08】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
お返事遅くなってごめんなさい。
おおらか先生は経験豊富な臨床医、なんだと思います。
初めての子でおろおろしていた時、おおらか先生の対応は安心をくれました。
でも、もっと掘り下げてと思うと不満だったり。
今まで大病になってないので、おおらか先生でも良かったのですがこれからはいろいろ考えないとです。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2014/02/03 12:07】 [ 編集] | page top↑
----
はな母さま
初めまして。
コメントありがとうございます。
お返事遅くなりました。
気遣いありがとうございます。
うちも少し前までは夏場だけだったのですが、去年は通年で痒みになってしまいました。
温度湿度かなと思っていたのですが、そうとも言い切れない感じです。
ヒスタミン治療はしていないんです。
ステロイドは1回/30~40日の注射です。
インターフェロンは有効率70%程度、費用もかかり、通院頻度も多くなるので、家族共々負担がありますよね。
また、3歳くらいまでの若い子のほうが効くときいたことあります。
はなちゃんがまだ若いなら、選択肢に入れても良いかもしれませんね。
また遊びにいらしてください。
by:mamehana → はな母さま | URL | #-【2014/02/03 12:06】 [ 編集] | page top↑
----
風ママさま
お返事遅くなりました。
かゆがっていると、見てるだけでかわいそうです。
何も言えないだけに、なんとかしてあげたいものです。
ちゃんとした検査をしていないので、一度したいとは思っています。
パパさんのアレルゲンって解ってるんでしょうか?
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2014/02/03 12:06】 [ 編集] | page top↑
----
おひさしぶりです。
いつも読み逃げしていて、ごめんなさい。

はなちゃんお目目の下がかいかいさんになってますね(;x;)
人なら話せるのにはなちゃんはなにもいわず我慢してるから、見てるのが辛いですよね。

おともだちの白柴のぱんさんもアレルギーでいろんな病院行っているらしく、治療をまとめてらしたので、ご参考までにURLはっておきます。
勉強熱心なmamehanaさんことなのですでにご存知かもしれないのですが、よかったら。
http://panmatsuri.exblog.jp/19977612/

蛇足なのですが、混合接種をうちはアメリカ獣医師協会(だっだか…原文がみつからない!)のガイドラインに沿って3年に一度にしてます。過度な予防接種が免疫をさげてしまうおそれがあり、アレルギーの原因になってるなんて話もちらほらと聞いたので…。
まぁそれとは別に最近の予防接種、9種とか8種とかちょっと混ぜすぎだと思いませんか!?
アレルギーがあるなら、先生に相談してちょこっと混合接種を少ないものにするのも手だと思います。
病院によっては1種類ずつ接種してくれるところもあるみたいです。うちの近所だと田園調布にあるのですが、はなちゃんとこからだと遠いですよね(^^;
by:しるち。 | URL | #-【2014/02/01 23:04】 [ 編集] | page top↑
----
なんとかしてあげたい~と思いつつ、そばでみているmamehanaさんの気持ち、よくわかります。
アレルギーに限らず、病気って、その原因が見極めてもらえたら、そこからは治療するだけだけど、見極められないときが、一番つらいですよね。
獣医さんにも、その得意分野がありますよね。「おおらか」先生のように、性格にもよるし。
私は、周りの犬仲間の情報をもとに、診てもらう先生は変えるつもりです。いつもの獣医さんは、やっぱり、「おおらか」。
心配でたまらない時は、事細かに検査する先生の所へ。でも、その先生は、普段から検査だらけだから、「ここぞ」というときしか行きません。
もっと、人間の病院のように、いろんな情報があればいいんですけどね。
花ちゃん、確かにいつもとは違うお顔してますね♪
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2014/01/31 09:44】 [ 編集] | page top↑
----
おはようございます。
初めてコメントさせていただきます♪

花ちゃんもカイカイなんですね~
うちの『はな』もアレルギー持ちで夏場は酷くなります。冬は冬毛が生えるので少し治まりますが、口のお髭のとこだったり、お腹だったり、目やにが出たりします。
お腹は真っ赤になった後黒くなってきました。
原因は今のところ植物系かな・・・ってところですが(雪の季節は治まる)
はっきりわからない所です。
分かっても完全には防げないですものね。

はなは、少し掻き過ぎかな~と言う時はヒスタミン、それでもダメな時はステロイドを様子見ながら使っています。(3日に1回半錠とか)
病院ではあまりに酷ければ『インターフェロン療法』を勧められていますが考え中です。
やはり、あまりワンコに負担を掛けない方法が良いのでしょうね~うちのはなも超ビビリで毎日ストレス溜まってますよ(笑)

花ちゃんも良い方法が見つかるといいですね♪
by:はな母 | URL | #-【2014/01/31 09:02】 [ 編集] | page top↑
--頑張れ・・・--
花ちゃんがかゆくて辛いかも・・と思うと
お母さんは心配で、いろいろ考えちゃいますよね。

ガンバです。

柴っこは、アレルギーやアトピーが多いですよね。

アトピーも本当は、何かの原因があるんでしょうけれど、それがみつけにくい、みつからないから、アトピーなんですよね。


うちの夫がアトピーなので、すごくわかります。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2014/01/31 00:18】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |