花といっしょ わが子を想う
わが子を想う
パピーの頃、他のわんこに対し積極的になれなかった花が、唯一親しみを見せた柴男子がいました。
彼は花を歯牙にもかけない態度でしたが、勝手にアニキと呼び慕っていました。

お散歩は、走ったり、トレーニングをしていたパパさんと一緒でした。


アニキは少し前に虹の橋を渡ってしまい、パパさんは、今はひとりでトレーニングをしています。
見かけると、おはようございますと、声を掛け合ったり、すれ違いざまに、花を優しい瞳で見てくれます。

先日は足を止め、撫でようとしながら、アニキいないんだよ~と話しかけました。


パパさんの心の中には、しっかりアニキがいます。
なんだか胸がギュっとなりました。


花の瞳にはおかあさん^m^
ううん、おやつ



アニキのパパしゃん、優しいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2014/04/27 23:27 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<歯の写真(親ばか話) | ホーム | GW?休日?>>
コメント
----
風ママさま
現実から心の中・・・哀しいことですが、そうなんですよね。
アニキのパパさんはアニキをお供にトレーニングでしたが、いまは一人でやっています。
いろいろ想うことも多いと思います。
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2014/04/28 17:26】 [ 編集] | page top↑
--心の中に--
そっか、花ちゃんがアニキと慕っていたワンコさん、今は飼い主さんの心の中で生きているんですね。


いつかは、うちも
現実から心の中に・・・。

それまでにいっぱい恩返しをしなくっちゃ。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2014/04/28 16:08】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族まあ
エレベーターで乗り合うお年を召した方、総じて、うちにも昔っておっしゃいます。
思い出すんでしょうね。

アニキのパパさんは、普段の運動している習慣の中に、わが子がいないから、余計寂しいでしょうね。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2014/04/28 12:23】 [ 編集] | page top↑
----
そうなの。うちも、散歩していて声をかけてくれる人の大半が、「うちにも、昔、柴がいましてねぇ」って言う方が多いです。
柴を見ると、思い出して悲しい気持ちと、懐かしい気持ち。いろんな気持ちが交差するんでしょうね。
「懐かしいでしょ?どうぞ、いっぱい触って思い出してください!」っていう思いで、その方たちの思い出話を聞いています。
ワンコと、ずっと一緒にいられたらいいのに・・・(泣)
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2014/04/28 08:50】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |