花といっしょ 季節柄
季節柄
先日ニュース番組の中で、この季節は保護するわんこが増える、花火や雷が原因などと言ってるのが聞こえてきました。
想像以上の強い力を発揮しますから、首輪も抜はけてしまいますよ、などと注意も促していました。

映像は、隅に逃げる子、お家にいれてと扉をカリカリしてる子、雷がなってる時のわんこの様子でした。
最後は、こういう音対策のために、音を聞かせておやつのように、小犬のうちから馴らせましょうというトレーナーさんの言葉で結んでいました。


放送中の画面からは、雷の音が聞こえています。
が、まったく気にしていないちいちゃい子。

花火、雷でパニックになる花に、もちろん馴らすための練習はしました。
放送のトレーナーさんと同様、効果音CDをかけたり、花火の録画も使いました。

でも、テレビやスピーカー越しの音と実体音は違うようで、まったく効果ありませんでした。
響き、音の拡がりみたいなものが違うのかなと、今となっては思っています。

こんなことの違いなんてわからなくて良いのに不憫です。
うまい練習方法があるとよいのですが、これから受難の時期が始まります。

着替えが進み、少しすっきり。
まだ抜けてるけどね(^^)


テレビから聞こえる雷は偽物なの、ほんものは怖いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト
【2014/07/17 23:54 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<草!! | ホーム | 言い回しは?>>
コメント
----
風ママさま
タイプがあるんですね。
知りませんでした。
鈴ちゃんも聞きわけてしまうんですね。
練習もできないし、不憫ですよね・・・
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2014/07/18 22:29】 [ 編集] | page top↑
--タイプがある--
生の音と、CDやテレビの音と聞き分けられるタイプと、いっしょに聞こえるタイプがあるみたいです。

いっしょに聞こえるタイプのワンコは、ボリューム調整できるもので、系統的脱感作というトレーニングをすればいいのですが
花ちゃんや鈴みたいに、聞き分けられるタイプはほんと難しいですよね。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2014/07/18 22:08】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
心臓に負担がかかるんじゃないかとか、いろんなことを考えてしまいます。
この連休も荒れるみたいですよね。
ママさん地域のほうが、花地域よりゲリラ雷雨多いみたいですよね。
ソラちゃんがんばれ!!
そう、万一停電になったりしたら、帰宅するまでに熱中症になってしまいます・・・
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2014/07/18 17:37】 [ 編集] | page top↑
----
こちらの方は、夕方雷雨でした。
一緒にいてあげても、結局どうにもならないんです。
ソラはどこか安心できるところをひたすら探してシッポを落としながら、あっちこっちに移動してます。ただの音と、実際体に響くような音とは、全然違うと思いますよ。
そっかぁ、外で飼ってるワンちゃんは、怖くて力が入っちゃったら、抜けちゃいますよねぇ。
ほんと、これからですもんね。なんとか耐えて乗り切ってほしいわぁ。
停電でクーラーとかが使えなくなるのも厳しいですよね。夏が心配。

by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2014/07/18 10:17】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |