花といっしょ 抗ヒスタミン剤継続
抗ヒスタミン剤継続
週末、抗ヒスタミン剤受取り、電話経過報告後の様子を伝えるため、Y先生のところに行きました。

ステロイド投与を終えた直後の経過報告では、絶好調です!とお話したのですが、あの後グンと悪くなってしまいました。
今は、7割くらいまで、戻ってきました、と伝えました。


ステロイドを止めた結果、急激に悪くなったのは、考えられる。
ただ、その後、悪いままではなく、少し戻ってきたのは、抗ヒスタミン剤が効いているともいえる、とのことです。

抗ヒスタミン剤はステロイドのような即効性はないので、このまま投与を続けてみることになり、今回も2週間分処方いただきました。

また、万一悪くなってしまった時のために、頓服の形態で、ステロイド錠も処方いただきました。
(1+1/4錠 × 3日分 ≒ 4錠)

このステロイドは母の保険、安心材料になります。
使わずに済めば、うれしいものです。


急激な悪化や、何か特別なことがなければ、次回は、2週間後。
花抜きで、良いとのことです。
助かります。



フードを変えた後、まったく問題ない状態であったけれど、今回また発症してしまった。
このまま、季節性ということで、よくなるかもしれませんが、『完治』といえる状態にはならない可能性が高い、と言われました。

抗ヒスタミン剤で発症を押さえ、悪くなるとステロイド投薬、という流れになるのかもしれません。
確かに、鬼門の高湿度の季節がやってきます・・・



昨日の朝の写真です。
涙目というかしょぼしょぼというか・・・
うるうる

なんだかねぇ・・・
アレルギーっぽい・・・


ちょっとかゆいけど、まぁいい感じよ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2015/04/13 23:38 】 | アレルギー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ちゃんとしてるのに | ホーム | 花と花>>
コメント
----
テツの兄貴の家族さま
慰めていただいてありがとうございます。
花粉で発症し、気温が上昇、湿度もこれから増えますし、戦々恐々としています。
保険、使わずに済むことを、一緒に祈ってください。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2015/04/16 17:48】 [ 編集] | page top↑
----
確かにこの時期は・・・
うちも、子どもがアレルギーだったので、すっごくわかります。
気温の変化、気圧の変化、台風の前後もそうだし・・・
でも、よくなることを信じましょ♪
保険・・・それもわかります。
持ってて安心。使わないで済むことを祈ってますね。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2015/04/14 19:31】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |