花といっしょ 起震車
起震車
金木犀の香りが漂うようになりました。
日中の日差しはまだ強い時もありますが、季節は進んでいるようです。


シルバーウィークの間に、防災訓練があり、起震車で揺れの体験をしました。

震度7。
とにかく、すごかった。


椅子に座り、固定されたテーブルにつかまっていたのですが、足がぴょんぴょんと跳ねます。
オシリはどっしり(^^ゞだったのですが、腿が浮くのです。

家の中にはこのように固定されたものはありません。
係の方も、こういうものはないでしょうから、どうするか、各自で考えておいてくださいね。


311の震度5強では、棚は倒れても、飛ぶことはありませんでしたが、6、7となるとわかりません。
チェストや机の上に置いてあるものが、そもそも、チェストが、テレビが凶器のように、花に飛び掛かるかもしれません。

うちのマンションは制震設計のため、揺れ方は起震車とは異なり、大きくしなるはずですが、縦揺れで、物が飛ぶ可能性は否定できません。

低い位置の(それでも花よりは高い)固定していないものをどうしたら良いのか、解が見つからないのですが、現実感を持って実感できたことは収穫でした。


それにしても、ほんと、どうしよう・・・
ねぇ


きゅーきゅーって鳴ったり、ぐらぐらすると、緊張しちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
とにかく花と一緒にいるときにおこりますように。
スポンサーサイト
【2015/09/24 23:44 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<中落ち | ホーム | 微妙な温度感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |