花といっしょ 反省と愛しさと
反省と愛しさと
まだ?コスモスが咲いていました。
きれい


昨日のソファへのちー事件の後、少し気分がどんよりしていました。

どこでもちーのちいちゃい子ですから、いつかするかもと覚悟はしていたのですが、大丈夫のまま7年過ぎていたので、期待する気持ちもありました。

風邪っぴきでの洗濯はしんどかったし、座面の買い換えの出費も痛い、なんでいつも自分がくつろいでいるところでやるんだろう。
いろんな思いが渦巻いて、大好きでいとおしくてたまらない感情しかなかった花への思いが、澱みました。


疎ましく思う、そこまで否定的ではないけれど、好き以外の気持ちを抱いてしまったことが悲しくて、暮らし始めたころのことを思い出しながらお散歩しました。

ここまで歩けるようになってる、尻尾あがってる、などと思っていたら、澱みはどこかへ消え去りました。
うんうん、花への想いは、好きだけが良いな。


これから先もマイナスの感情を抱くことはあると思います。
そんな気持ちを抱いてしまったことが嫌になることもあるでしょう。
でも、当たり前なのですが、花のことを厭う気持ちだけは、みじんも持ちたくない、と改めて思いました。

まん丸^m^
ぱんぱん^m^


あたちはおかしゃん好き、だけよ、あ、つまんないもあるけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2015/11/04 23:39 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<遅ればせながら | ホーム | やってくれました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |