花といっしょ 縮小?
縮小?
先日病院に行った時は、ゴルフボールサイズだった臍ヘルニア。
固く大きかったでっぱりが少し平らで、柔らかくなってる気がします。


年末の旅行で臨界状態になり、お泊まりで溢れ出したのだとしたら、さすがにお泊まり明けから10日経って、戻って来た?
病院で押し込もうとして、脂肪が動いた?


大事ないほうに針が振れた気がして、様子見したくなりました。

でも、治るものではないし、なにかある前にちゃんと処置すべきと理性が言う。
決めたこと、大丈夫と自分に言い聞かせ。


オテ!
はいは~い


おなかなでなでされるの。
もうちょっと上手にしてくれたら気持ち良いのになぁ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2016/01/15 23:29 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<最近のおはよう | ホーム | おもちゃが消えた>>
コメント
----
風ママさま
治るものではないので、手術が少し遅くなるだけなんです。
どうせ手術なら、夏場よりは寒い時期、花粉の前の今がベストだなと。
でも緊急性がないだけに、揺れてしまいました。
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2016/01/18 12:18】 [ 編集] | page top↑
----
七ママさま
治るものではない、これはたまたまのこと、と頭ではわかってるんですけどね。
痛みは感じてなさそうなのですが、ずいぶん瘤が柔らかくなっているので、触った感じ、より不快感は減ってるんじゃないかと
勝手に想像です。
by:mamehana → 七ママさま | URL | #-【2016/01/18 12:17】 [ 編集] | page top↑
----
手術しなくていいものなら
このままでも・・・と素人考えで思ってしまうんですが・・・。

まずは検査かしら?
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2016/01/16 21:43】 [ 編集] | page top↑
--迷いますよね--
よくなりつつあるのなら、このままでもいいんじゃないか・・・
mamehanaさんのお気持ち、とってもよくわかります。
全身麻酔の手術ですもの。
お手している花ちゃん、健気ですね!

プラス思考で考えると、脂肪のかたまりが小さくなっているのなら、
その分、切開の傷が小さくて済むのでは?
by:七ママ | URL | #-【2016/01/16 01:15】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |