花といっしょ 昔の休日
昔の休日
花と暮らし始めるまで、予定のない休日は、目一杯朝寝をしていました。
それが、今では、起きなくちゃ、というか自然に目覚める。

多少平日よりは寝坊することがあっても、いつまでもぐだぐだすることはなくなりました。

先日のヘルニア手術で入院していた日曜の朝、久し振りにこの昔の感覚を味わいました。
それはそれで身体は休まりましたが、そうか、いないんだな・・・


手術直後、絆創膏がしっかり付いていたときは、裸族でお散歩に出ていたちいちゃい子。
かえって抜糸してからのほうが、金太郎さんできちんと保護して雑菌が入らないようにしなくてはと気を配っています。

家でもまだエリカラですし、どうもテンションは低めです。


とはいえ、抜糸前は、一瞬お化けの手をして横倒れになろうとして、引きつるのか、元に戻っていましたが、今は撫でての体勢ができるようになりました。

解禁まであと少し。
花ちゃん頑張ってください。


なんかむっとした表情です。
だってねぇ


初めてのところでお泊まりしてから、どうもあたち不自由なの、なんかどよよ~んなの、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そうそう、おかあさんも気軽に抱っこしづらいの。
スポンサーサイト
【2016/02/18 23:39 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<文句 | ホーム | 温かい>>
コメント
----
テツの兄貴の家族さま
言っても伝わらないだろうしと、なにも告げずにやってしまうこと、多々あります。
でも、ちゃんと説明することで納得してくれることもある。
いろんな気づきをもらえるわんことの暮らしです。

不自由さは私のほうが感じてるかも(^^ゞ
意外に花のほうが柔軟に対応してるような・・・
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2016/02/19 12:09】 [ 編集] | page top↑
----
子どもなら、いろいろ説明して、なだめて、すかして・・・納得してもらえますが、ワンコには、なぜこうなったのか、いつまでの我慢なのか、説明してあげられないから、辛いですよね、お互いに。
でも、だんだん楽になってきて、少しずつ、ストレスが減ってきてるかな?
もう少しの辛抱ですね。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2016/02/19 11:22】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |