花といっしょ うつらうつら
うつらうつら
昨日はひとつもほころんでいなかったのに、一日でわぁっと咲いたさくらんぼの花。
野鳥も愛でていました。
春はもうそこに

目覚めたら、足元のほうで丸まっていたちいちゃい子。
おはよう~とすりすりしたら、巻きをといて、お化けの手ならぬ、前へならえのようにピンと伸ばして胸元を見せました。

さわさわ、さわさわ。


なでなでしていたら、うとうとしていたようです。
手がトンと顔に触れました。

花も、うとうとしていたのか、伸びていた手が下におり、再度撫でてと身体を開いたら、はずみで当たったようです。
手を止めないでの催促ではなさそう^m^


うつらうつらのぼんやりとした時間。
ずっとこうしていたいけれど、えぇい!お散歩に行かなくちゃ。


きれいに伏せてます。
リラックス


うつらうつらしてる時にお胸をなでなでしてもらうの気持ち良いの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2016/03/09 23:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ぴょーん | ホーム | ふわもこ、つるすべ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |