花といっしょ 第二切歯(前歯)破切
第二切歯(前歯)破切
口腔、歯をしげしげと見るようになり気づいた衝撃の事実。
花、前歯が欠けてます。

いつやったのか、気づいたのは週末です
奥歯しか注意して見ていなかったので、もっと前からなのか、わかりません。

痛そうにはしてなさそうだし、欠けるようなことした覚えない。
来月始めにはまたアレルギーで病院に行くから、それまで放置で良いかな、楽観視していました。


ただ、前歯を見ようと唇をめくると、いやんと顔をそむけたり、前足で手を払いのけようとしたり。
奥歯を触る方が受け入れてくれてるのは、欠けてるところを触られるのがいやだから?

これを書こうと少し調べたら、バイ菌が入ると危ないようで、慌ててY先生に相談の電話をしました。


診察しないとなんとも言えない(それもそうだ)
手に負えなかったら専門医を紹介します、奥田先生かT病院、とのことでした。


見てもらう前に奥田先生のことを調べたところ、動物歯科専門医のパイオニア的第一人者とのこと。
また、小学生の時に住んでいたところの近くで住所になじみがあるし、万一はここがいいなと勝手に心づもりしました。

そして、会社からダッシュ帰宅し、Y先生のところに行きました。


診断は第二切歯破切、歯髄露出、直上歯肉に炎症。
破切時期は、歯石除去時に折れていたら気づいていたと思うし、痕が新しいので、最近でしょう。

Y先生なら抜歯!だそうですが、一縷の望みをかけて、奥田先生を紹介してもらいました。


ベテック デンティストリーというところで、獣医からの紹介(二次診療)のみ、治療は金曜、土曜だけ。
まずは電話で予約をとり、必要な術前検査の内容を指示されるので、それをY先生のところで済ませ、実際の治療となるようです。


帰宅後、留守電になっているからとのことだったので、メッセージを入れておいたら、21時頃ご本人からコールバック。
少々困ったちゃんをしたようで、叱責され、再度金曜に電話をすることになりました。

この辺の話、具体的な予約、診療等については、追々書いて行きます。


いずれにしてもまた全身麻酔です。
抜歯したら前歯がなくなるってことだし、ショックで、つらいです。

とはいえ、眼科も著名な医師、歯科も第一人者、花ちゃん、恵まれてるね。


空気がひんやりしているので、丸まっています。
面長

きつねになってたので、手元を下げたらたぬきになりました。
丸顔


えっ!前歯なくなっちゃうの?あたちの美貌に・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2016/04/12 23:31 】 | 歯のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<かなりギリギリ | ホーム | 決意の口の中 >>
コメント
----
七ママさま
いえいえ、前歯なので、唇をめくった時ないぞ!って。

奥歯を、目の下の腫れから気づいたことのほうが、よく見てると思いますよ。

最高峰の手技の先生なので、抜かずにできないかと一縷の望みをかけていますが、どうなることやら。
by:mamehana → 七ママさま | URL | #-【2016/04/14 17:32】 [ 編集] | page top↑
----
mamehanaさん、早く気がついてすごいです。
うちの子は、歯髄にバイ菌が入って腫れちゃいましたから(TT)
だから、歯内治療が2回以上必要になって、たいへんでした。
花ちゃん、またまたお医者さんだけど、頑張ってね!
by:七ママ | URL | #-【2016/04/14 03:38】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |