花といっしょ 走れ!
FC2ブログ
走れ!
リードがたるんだままお散歩するために、もしかしたらと薄々思ってるけど、やっていなかったこと。
前に出ようとしたら、木になったり、ツイテと言う前に、やること。


それは、母が小走りになること!!!


花の、ベストテンポは、母の小走りのようです。
いっぱい運動できないお散歩のときは、急にダッシュしたり、いろんな動きを入れると良い。
風の噂では聞いていたことですが、これも母には無理!とやってませんでした。


今朝は少しだけですが、歩く所と、小走りするところを作りました。
小走りすると、母が前に出て、花が後からついてきます。

視界に花が入らないですが、早朝、車も人も少ないので、まぁ安心しています。


今までもヨーイドンはしていました。
前後だれもいないことを確認して、走ってたのですが、10mくらい走ると、急ブレーキをかけていました。
それが、その前から走り続けていると、同じ道なのに急ブレーキかけません。
リードが張られてないので、首にストレスがかからないなど、花にとってはメリットだらけです。


花にゆっくり歩いてというか、母が花の歩みに合わせるかですが、数日、花に合わせてみます。
どんな風になるかしら。


でも、ずっと小走りは、母の体力が続きません・・・。
角を曲がる時は、リードを持ち替えて、外法を花に曲がらせ、移動量を稼いでます(^^;)
あたち、走るの好き



おかあしゃん、いつも走って、という花にぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2009/04/21 20:21 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<< | ホーム | 成長>>
コメント
----
風ママさま
小走り=運動=嫌いだったので、普通に歩くしかしていなかったんです。
やはり、時々注目のためにも、歩く速さを代えるのは良いんですね。
遅ればせながら、少しやるようにします。

by:mamehana | URL | #MmAI.QJQ【2009/04/22 21:39】 [ 編集] | page top↑
--小走りしたり、ゆっくり歩いたり--
いろいろ試してみると
いろんな発見があって楽しいですよね。

私が昨年受けた
「優良家庭犬」の試験では
普通、ゆっくり、早く・・・
と指示が出て
飼い主が歩く速度を変えるんです。

で、速度を変えても愛犬が
ちゃんとヒールについていることが
合格の条件で、とっても苦労しました。

最初、風のほうは
「いつもこの速度やろ。わかっているがな」
みたいな感じでのほほんとツイテ歩いていたんですが

急に速度を変えると、はっと注目するみたいでした。

なので、普通のお散歩の時も、いろいろ速度を変えて、注目させたりして
楽しんでいます。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2009/04/22 13:04】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |