花といっしょ アレルギー+α通院
アレルギー+α通院
歯、目と病院日記が続いていますが、やっと先週末に行った、いつものアレルギーのY先生の話です。
下がりベクトルになったら投薬をしていることもあり、かいかい症状、まぁまぁ小康状態です。


しかし、前回発症し、チェックしたマラセチア
点耳薬をし、耳掃除をして、治ったと思い、ここ2週間くらい見ていなかったら、また少し出ていました。

耳も継続してチェックしなくてはです。


そして、今回のメイン?尿検査。
前回はかなり高いPhでしたが、今回は6~7と正常値でした。
また、ストラバイト結石もなし。

前回と違うのは、今回は夜中に排泄していて、朝採ったものは、溜まっていた尿ではなかったということ。


先生からは、排泄ポーズをしたら、すぐ出ますか?(膀胱炎を疑っている)
陰部を気にするそぶりありますか?と聞かれました。

大小とも座るとポンですし、お股はかいかいで気にすることはありますが、取り立てて問題視するようなことはありませんと答えました。

両極端に振れたので、しばらくはアレルギー通院するたびに、採尿していくことになりました。


実は・・・
歯科の奥田先生からステロイド投薬量、現在、6.7㎏に対し、5㎎ですが、その半量でもよいのではないかと、言われました。
状態が悪くなったら(月1回より少ないペースで)3日間投与していると言ったのですが、きちんと伝わっていなかったから、かもしれません。

しかし、Y先生にその旨お伝えしたところ、現在のペースなら、5㎎3日は問題ないが、減らせるなら減らすほうがよい。
今の感じなら、半量もありかもとなり、次に飲ませる時、5㎎×3回(3日)を2.5㎎×4回(4日)にすることにしました。


ちょっとずつ、いろんなところにガタが来ている、ようです。
少しでも辛くなく、健やかでいられますように。
こんな姿を見ていられますように。

って、敷物なんでこんなにくっちゃくちゃにするのかな^m^
このほうが寝心地良いから


歯だったり目だったりおなかだったり、いろんなとこいっぱい触られるの、疲れちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト
【2017/07/20 23:43 】 | 健康のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<散歩途中 | ホーム | 左目、緊急事態・・・とはならず>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |