花といっしょ 手術までの日々②~覚悟
FC2ブログ
手術までの日々②~覚悟
お散歩で会う知っている子、道でただすれ違う子、いろんな方のブログの写真、カレンダーでさえも瞳をみてしまいます。
花ちゃん元気?と声をかけてくださると、はい、ぼちぼち^m^とお答えしながら、心臓がキュっとなります。

それでも、心が定まったからか、うつむくのではなく、目線をあげて歩けている感じがします。

笑顔を見せていたつもりでしたが、気持ちが伝わっていたのかもしれません。
どことなく花が、晴れやかに感じます。


友人は、自分だっていろいろ大変なのに、陰になり日向になり、寄り添ってくれました。
なにを言われても、でも、と否定してしまったり、混乱のままに出してしまったメールにも、励ましてくれました。



匂い、音、皮膚感覚、五感以外にも、空気を読む第六感もあるちいちゃい子(親ばか^m^)
視覚のそれも半分がなくなったくらいじゃ、大勢に影響なし!

風を感じ、空気の匂いを感じ、これからも楽しく暮らそうね。
ちょっとつらい思いをするけど、ずっと続いていた不快感はなくなると思うから。


冬の椅子取りゲーム、すかさず・・・^m^
チャ~ンス


おかあしゃん、笑ってるのに笑ってなかったの。
今日はすっきりしてるの、良いことあったのかな、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
自分を責めたり、前向きになったり、揺れてしまいます。
スポンサーサイト



【2017/11/14 23:19 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<あ~、うっかり | ホーム | 手術までの日々①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |