花といっしょ 退院しました~義眼挿入手術後1日目 
FC2ブログ
退院しました~義眼挿入手術後1日目 
退院しました。
入院、白内障では4泊でしたが、今回は1泊です。


今回の手術にかかった費用は、術前検査(血液検査、レントゲン、心エコー)、心臓の薬、入院等すべて含めて約27万円。
血液検査や心エコーは、11月の時と、今回と2回分ですが、レントゲンは流用してもらえました。

多分相場より少し割高だと思います。
保険に入っててほんとうに助かりました(って、出るよね、出るはず・・・)


大量の薬が処方されるのかと思っていましたが、目に関しては目薬と内服、どちらも2種類。
向かって左側が痛み止めと抗生剤。

目薬はクラビットとヒアレリンを1日3回。
どちらもかつて差したことのあるものです。
なじみの目薬


疲れて眠いため半眼になっているので、この写真では、意外と変わりないように見えます。
しかし、開かないように、目のはじを少し縫っているので、目が小さくなっています。
抜糸は一週間後です。 
くた~

もっと毛剃りされてるかと思っていましたが、そうでもありません。

お迎えに行ったときは、大興奮でリュックになかなか収まってもらえなかったのですが、今はとても疲れているのか、とにかくよく寝ています。

ひと月くらいは安静にと言われていますが、はしゃぐ子ではないので、まぁいつも通りかな。
明日のお散歩はどうしようかしら・・・


疲れたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2017/12/06 21:24 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<意外と変わらない?~義眼挿入手術後2日目 | ホーム | 手術できました>>
コメント
----
ネロママさま
ありがとうございます。
退院時はめちゃくちゃ興奮していたのですが、帰宅したらコテンと寝ていました。
寝息も深いし、やはり緊張していたんだなと思います。
はい、昨夜は二人して深い眠りだった気がします^m^
by:mamehana → ネロママさま | URL | #-【2017/12/07 17:45】 [ 編集] | page top↑
----
退院よかったですね!!
やぱりおうちが一番落ち着きますもの! 花ちゃん、まずは睡眠とって、疲れをゆっくりとってね
ママさんも、本当にお疲れ様でした。
二人ともゆっくり休んでくださいね




by:ネロママ | URL | #-【2017/12/07 13:54】 [ 編集] | page top↑
----
フラン母さま
はい、徐々に馴染んで違和感を感じずに過ごしてほしいと思います。
花より私が気を揉んでました。
わんこは受け入れて、自然体で、すごいです。

ずっと眠りが浅かったのですが、深い睡眠が取れるようになりました。
これ、花も同じみたいです^m^
by:mamehana → フラン母さま | URL | #-【2017/12/07 12:22】 [ 編集] | page top↑
----
こたママさま
義眼と仲良しに、なんて素敵な言葉でしょう。
ありがとうございます。

手術、おかげさまで、コントロールができました。
解って手術と術中に発見ではずいぶん違うと思います。
こたちゃん、何もないのが一番ですが、選択肢が少しでも広がりますように。
by:mamehana → こたママさま | URL | #-【2017/12/07 12:19】 [ 編集] | page top↑
----
おはようございます。
無事に手術が終わってたよかったですね。後は徐々に傷口が塞がり、なじんでいけばいいですね。
おかあさん心配だったでしょう?
少し休めましたか。
by:フラン母 | URL | #RV.Uo77k【2017/12/07 09:03】 [ 編集] | page top↑
----
花ちゃん、手術よく頑張りましたね。
ママさんもお疲れさまでした。まずは、ホッとしました~。

花ちゃんと義眼が早く仲良くなれますように。
義眼が、可愛い花ちゃんの、可愛い一部に早くなりますように。
花ちゃん、抜糸まで、もうちょっと頑張ってね!

小太郎も、白内障で僧帽弁閉鎖不全症です。
だから小太郎は、何かあったとしても手術はまず無理なんだと、
諦めに近い気持ちでいましたが、ブログを拝読して、
検査と投薬でうまくコントロールすれば、
花ちゃんみたいに手術を頑張れるんだとわかりました。
詳細をブログに書いてくださり、有難うございます。
by:こたママ | URL | #-【2017/12/07 01:14】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |