花といっしょ エリカラpart2
FC2ブログ
エリカラpart2
いつも書いている通り、身体が柔らかく、足の長いちいちゃい子。

エリカラを付けていても、上手に丸まったり、首の皮の伸びを利用したりして、たとえ足先であっても、それはそれはうまく舐めます。
足先を舐めることができるということは、眼にも届くということです・・・

ほら、この通り!
ほら


もう一つキツく閉めるとケホってなりますし、下に下がらないように巻いてあるタオルも、あまり効果がない気がします。
首が細くてマズルの長い子用のものなら、どんなに丸まっても届かないかしら?


届かないようにするには、どうしたら良いのか試行錯誤しています。

届かないことは、強烈なストレスを与えることになるだろうけど、保護の意味では仕方ない。
タオルの幅の細いものにしてみたり、ミニハンカチを使ってみたり。

最近は首輪に、ガーゼハンカチを巻き付けたものをしています(単に首輪だけだと、すり抜けて、下がってしまいます)


毎回エリカラ装着になるとこういう試行錯誤をしているうちに、取れることになって、また喉元過ぎれば状態です。

あとまだ数日はこの生活です。
今回こそ、なんとか、これ!というものを見つけたいものですが・・・


首輪にハンカチを巻き付けてます。
わかるかな?


首もと触られたり、長い時間をかけて、パッチンと止められたりするの。
我慢強いあたちだって、いやんってしちゃうの、とい花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2017/12/19 23:31 】 | 健康のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<エリカラpart3 | ホーム | エリカラのストレス>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |