花といっしょ 人も猫も
FC2ブログ
人も猫も
ふと視線を感じ振り向いたら、お腹くらいの高さの塀の上に猫がいました。
手を伸ばしたら、肘を張ったら届くくらいの距離ですれ違っていました。

まったく気づいていなかったので、すぐ脇を無防備に人間が通りすぎ、猫もさぞ驚いたことでしょう。

存在に気づいたら、今度は気になってしまい、遠ざかりながら何度も振り返ったら、ず~~~っと視線を外すことなくこちらを見ていました。
そうだよね、ごめんね。


ふくらはぎの高さの石積みの匂いを嗅ごうとしたちいちゃい子。
しかし、その上には猫が休んでいました。

近づく犬に気づくのが遅れたのか、飛び下りるタイミングを逃したようで、逃げもせずにその場で背筋を丸め始めたので、慌ててリードを引きました。

あ、花は最後まで猫には気づきませんでした。


暑さが戻った今朝。
人もにゃんこもわんこも、ぼぉ~っとしてた?


ぼぉ~の図。
180810-1.jpg


なんで急におかあしゃんは引っ張ったんだろ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
いやいや、それは当然だと思う。
スポンサーサイト
【2018/08/10 22:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<お久しぶり | ホーム | 涼しい朝は今日で終わり?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |