花といっしょ 素直になれなくて
FC2ブログ
素直になれなくて
見えているという確かな言葉をいただけていなかった昨日。
夜中の点眼のためのアラームをセットしていないのに、心配性、小心者の母はとても浅い眠りでした。


昼頃、病院から、眼圧は6、今のところ状態は安定している。
視覚も昨日よりクリアに見えているようだとの連絡がありました。

ほっとしました。


しかし、見え方という意味では、昨日との比較なので、10%の見えが20%になったのか、犬は測ることができないので、実際のところはわかりません。
柴犬は視神経が強いらしいですが、それでも、あれほど眼圧不安定だったので、ノンダメージということはないのでは?と疑う気持ちを残しています。

というのも、先週の白内障手術できれいに処置できた、見えるようになったと言われたのに、急転直下でこのような事態になり、喜んだ分その落差が辛かったからです。


それでも、期間限定ですが、見えるをあげたいと思い、今、見えてること。
視覚が0ではないということ、じわじわとうれしさが沁みて来ます。


今後は、フィブリンという物質が術後に出るらしく、これが出るとまたいろいろ大変なことになります。
どのように悪さをし、どのように薬が効くのか、とにかく、お任せするだけです。


再入院する前の日です。
目はほとんど開けていませんでした。
不安でした

また明るくなったの。
でもおかあしゃん、またいないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
おかあさんがいると、おうちだと、辛いって思ってないかなぁ・・・
それ、違うからね。
スポンサーサイト
【2018/09/21 21:50 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<主のいない空間 | ホーム | バルブ手術~無事終了しました>>
コメント
----
メイのママさま
何も言わずにじっと耐えてくれています。
我慢して、頑張ってくれてること、報われるように願っています。
by:mamehana → メイのママさま | URL | #-【2018/09/22 23:53】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
ギリギリで・・・確かにそうかも。
ラッキーガール、願ってます。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2018/09/22 23:51】 [ 編集] | page top↑
----
まだ、術後の経過が、安定していないみたいだし、フィプリン??難しいですね。。
本当に花ちゃんが、見えるといいんだけど、かわいそうな気持ちになります。
なんでなの!!って思ってしまう。
本当によく頑張ってるよ、花ちゃん。
絶対に、良くなると信じます。
by:メイのママ | URL | #-【2018/09/22 18:48】 [ 編集] | page top↑
----
フィブリン?
そっかぁ、まだいろいろ、乗り越えることがあるんですね。
でも、花ちゃんなら、大丈夫。
いつも、最悪のことがあっても、ギリギリのところで、良い方向に。
白内障も、緑内障も、「もう、見えてないかも〜」からの、「大丈夫」だったもの。
いつも言う、「ラッキーガール」ですよ。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #-【2018/09/22 08:50】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |