花といっしょ 腎機能について
FC2ブログ
腎機能について
ついこの間、フリースをしまったと思っていたら、もう梅雨入りです・・・


先日のY先生通院では、いつものように尿を調べてもらいました。
PH値はアルカリ寄りですが、今回、結晶はなしでした。


ひと月前の眼科検診時、血液検査を受けました。
結果は、手術以降、長く続いたステロイド投薬の影響も消え、多少の基準外はあるものの、問題なしでした。

そのデータをY先生にも見てもらったところ、特に腎臓の数値のことを説明されました。

腎臓は、水をたくさん飲むなどの臨床症状が出た時点で、80%くらい機能が悪化している。
一般的な血液検査の項目のBUNやクレアチニンでは、50%以上悪くなっていないと値に異常が見られないそうです。

今回の検査では、新しい指標として、SDMAというものがありました。
これは、40%の悪化で、値が異常値になるそうです。

動物の世界も医学は進歩しています。


検査のたび、結晶が出たり、少したんぱくが出たり、PHがアルカリに寄ったりと満点の尿ではありませんが、腎機能はまだ大丈夫。
ほっとします。


舌チロ、無防備に爆睡です。
かわいい


あたちまだまだイケてるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2019/06/07 23:25 】 | 尿のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<それぞれ | ホーム | お散歩行こっ>>
コメント
----
黒豆健太ママさま
結晶だったり、phだったり、たんぱくだったりと何か一つは-要素があります。
すべて○にはならないので、毎回尿持参です・・・

SDMAは眼科の検査会社(機械)だと測れます。
気になっていたので、ちょうどよい機会と検査してもらいました。
年を重ねてくると、腎機能も衰える、あたりまえですが、切ないものですね。

ブログでしか知らなかったひみこちゃん、虹組になったとのこと。
うちより若い子だけに、それも無常です。
by:mamehana → 黒豆健太ママさま | URL | #-【2019/06/08 15:33】 [ 編集] | page top↑
----
こんばんは。
花ちゃん、結晶無しとの事。
よかったですね。

SDMA、健太は定期的に調べています。
血液検査の腎機能数値が微妙なので。
年齢と共に再検査(要注意)項目が増えてくるのは
人もワンコも同じですね。
by:黒豆健太ママ | URL | #TkSw/e0A【2019/06/08 01:33】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |