花といっしょ 後ろにいること
FC2ブログ
後ろにいること
日差しは強いですが、風がさわやかだった今朝です。


飼い主の後ろをついて行く、というお散歩姿を見ました。

瞳がこうになってからは、ぶつかることが不安で、常に視界の中に入れていないと心配です。
花が後ろにいる、というようなことはもうない、と一瞬寂しくなりました。


片目ですし、残った左目も100%の視力ではありません。
最近はさらに衰えも感じています。

何かにぶつかりそうになることや、伸びた草を避けないことは茶飯事です。
3メートルリードを使っていますが、広いところでも伸ばすことは少なくなり、短く持ち、コントロールすることが多くなりました。

将来を見据え、段・上、段・下、でこぼこ、などと声掛けをしていますが、どこまで伝わっているかな。
花の目目の代わり、おかあさん、役立てるかな。


平和なお顔^m^
ちろん


前にも増しておかあしゃんしゃべりながら歩くの、うるさいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2019/09/19 22:27 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<用はないけれど | ホーム | 疑問>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |