花といっしょ ぶつかる
FC2ブログ
ぶつかる
目が悪くなってからは、ぶつからないように、お散歩は細心の注意を払いながら歩いています。
しかし先日、一瞬、多分0.1秒くらい目を離したすきに、ぶつかってしまい、キャンと言いました。

痛いというよりびっくりした、の声だったと思います。
しかし、こういう事態になってから、ぶつかって声をあげたことは初めてです。

うんち前の一番そわそわしたタイミングだったことも理由のひとつです。


どんどん視力は落ちてきます。
バルブの寿命で、眼圧が上がれば、右に続き摘出もあり得ます。

まったく見えなくなる可能性もあることを踏まえ、右左まっすぐ、階段上、階段下などと声をかけていること。
さくらんぼの木の近くはぼんぼんの道などと勝手に命名したり。

こんなことが役に立つのかはわかりませんが、景色も記憶してほしいと思っています。
あ、必要ないことが一番ですが。


眠そうです。
眠いの


おかあしゃん階段っていうけど、上がるのか下がるのか、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2019/12/30 23:23 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<今年もお世話になりました | ホーム | 師走のほっこり時間>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |