花といっしょ 初心
FC2ブログ
初心
お散歩だとなんでもないけれど、同じ距離を歩いても、買い物だとなぜか疲れる気がします。


昨日、2歳のお誕生日の子と会ったことで、花の2歳のころのブログを読み返しました。
いろんなことを思い出しました。

わんこ初心者の母、毎日試行錯誤、迷いながら生活していました。
ただ、花の心に添うこと、なぜそうしたのかを常に考えていた気がします。

今となっては、当たり前のようになっていること、慣れたことなどいろいろありますが、花のことを理解したいと思っていた初心は忘れないようにしたいと思いました。
それにしても、写真では被毛が濃いです、やはり若いです。

穴の開いた靴下、捨てる前のひとコマ。
まったく気づいていないような・・・
ぽけらん

遊んでることはわかっているのか笑顔ですが・・・
にひっ



あたちもおかあしゃんのこと、いろいろわかってるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2020/05/31 22:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<平凡の中の特筆事項? | ホーム | きちんとしたご挨拶>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |