花といっしょ アニキ
FC2ブログ
アニキ
土の地面には霜が降り、歩くたびにサクサクと音を立てる、寒い朝でした。


パピーの頃なかなか積極的になれない花が、唯一自分から近寄る行動を起こした柴わんこ。
本名はコロちゃんでしたが、勝手にアニキと呼んでいました。

そのパパさんはお散歩安心エリアで走ったり身体を動かしたりしています。
花はこの方だけは足音がしてもビクっとすることなくすれ違えます。

いつもは目礼だけなのですが、花ちゃんいくつになりました?と話しかけられました。
12歳ですと足を止めると、かがんでアニキのお父さんだよと声を掛けてくれました。

その言い方に、アニキはずいぶん前に虹の橋を渡りましたが、パパさんの心にはまだいるんだなと感じました。
見えていなくても、花もパパさんがわかったようでした。

なんだかほっとする出来事でした。
DSC_1294.jpg


あたちの知ってる人だったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2020/12/17 22:21 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<追い越せない | ホーム | 願望>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |