花といっしょ 尿検査
FC2ブログ
尿検査
お散歩安心エリアでは比較的多くの野鳥がおり、いろいろな鳴き声を耳にします。
先日は珍しいことに、木の幹をつつく音や、鶯?の声を聞きました。


今回の尿検査では、phは聞けませんでしたが、たんぱくや糖は検出されませんでした。
ということは、今のところ腎臓機能には問題はないということです。

ただし、比重は軽かった。
飲水しているから薄まっているとのことで、経過観察です。

1月のA病院(眼科)通院時に、飲水量は問題ないと言わましたが、投薬開始時点では500ml程度だったものが、このところ630ml程度まで増えました。
がぶ飲みすることもあり気になっていました。

体重×60ml程度が普通らしいですが、最大で体重×100mlまで許容範囲とのことで、そこには入っており、安心しました。


この多飲多尿に関しても甲状腺由来ですから、A病院(眼科)に、持ってきたので調べてくださいと言えばやってくれますよ、とY先生はおっしゃいます。
しかし、前回、受付で検査を依頼したところ、ちょっと嫌な顔をされた気がしています。

それでも押して頼みましたが、町のかかりつけ医とはきめ細やかさが違うようにも感じます。
甲状腺の血液検査と尿検査については要検討かもしれません。


何思う?
ごはんまだかなぁ?
ごはんまだ?


ちーするとすっきりするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2021/03/17 22:40 】 | 尿のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<狭いところは嫌? | ホーム | かかりつけ医バンザイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |