花といっしょ 逆セカンドオピニオン
FC2ブログ
逆セカンドオピニオン
ひんやりした朝でした。

4/194/204/244/28の記事に書いた、数々の血液検査結果を持って、伺いたいことを漏らさないようメモをして、Y先生のところに行きました。

特に確認したかったのはアレルギーがあってもアンチノールは服用できるかとSDMAの値は改善するものなのか、の二点。


アンチノールは、カプセルが牛由来なので、気になりましたが、投与して何か問題が出たら、中身だけにすることを考えましょうとのことでした。

基本的に、アレルギーは一度わずかでも与えたら今までの努力が無になるという先生が、こういう言い方をしたのは、おそらく大丈夫だからなのかなと思います。
今までこれでアレルギー症状が悪化した子は見ていないともおっしゃってました。


甲状腺薬減薬について、Y先生の見解を伺いましたが、口にはされませんでした。
SDMA値が上昇した件は、この程度なら経過を見る、とのコメントは妥当とのことでした。

減薬により飲水量も排泄回数も減っています。
これが吉と出る可能性はあるかとうかがうと、なくはない、との言い方でした。

次回のA病院(眼科)検査結果を踏まえ、再度相談します。


また、最後に年齢的なものもあったので、狂犬病注射について可否を伺ったら、アンチノールを飲み始めること、チラージンが減薬になっていることを踏まえ、少し後ろにずらしたら、とアドバイスされました。
年齢はまだ気にしなくてもよいということかな?


いろいろ確認させていただき、安心もすることができました。
やはり、かかりつけ医バンザイです。


今回もリュックは少し暴れましたが、入っていくことができました。
Y先生のとこに行くよ、という言葉と、A先生のところに行くよ、という言葉、わかっているのでしょうか。
リュックの嫌悪よりA先生という単語なのでしょうか?


至近距離。
うふふ


Y先生のところ、つらいことないから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
えっ?そうだっけ?
スポンサーサイト



【2021/05/03 22:23 】 | 健康全般 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<連休 | ホーム | 脱力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |