花といっしょ 真夜中のトイレ
FC2ブログ
真夜中のトイレ
曇り空でしゃかしゃかと歩いても暑くならない朝でした。


位置がわからないのでトイレ排泄できなくなって数か月ですが、トレーに爪が当たるカチャっという音で目覚めました。
真夜中で目が開けられませんでしたが、トイレに乗ってる気がして、ほめなくてはと慌てて明かりをつけました。

思った通り、トイレにきちんと腰を落としていました。


15分の隙でもやらかすのに、なぜちゃんとできるの?
以前も同じようなことが数回あり、その時はたまたまかなと思ったのですが、もしかしてわかってる?

留守番中の粗相ということは、おかあさんがいるいないは関係ある? 
いてもトイレに乗らないことあるんだけれど。

おかあさんは寝ているからほめてもらえない、とは思わなかった?
ほめのあるなしは関係ない?

よくわかりません。


あじさい咲き始めました。
早い

何してるの、なちいちゃい子。
佇む


あそこがトイレって知っての、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
いつもそうしてくれると、おかあさんうれしいな。
スポンサーサイト



【2021/05/11 22:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<抜けない | ホーム | よろける>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |