花といっしょ 撫でてうとうと
FC2ブログ
撫でてうとうと
早起きして、あそこの公園に行きました。
初めましてのゴールデンちゃんと会いました。
普通にご挨拶しましたが、先日のココアちゃんのような弾けはありません。
そんなに時間取れないよ、って言ってる母の声を解ってくれたのか、これが相性ってことなのか、はたまた、先日のあれは気分だったか・・・



いろんな人のブログで見る、へそ天寝姿や、ブラッシングしていたら、撫でていたら、うとうとの様子。

うちもこんな風だと良いなと思うのですが、へそ天は骨格?でしょうか、支えていないと、どちらかに倒れます。
ならば、撫でると、うとうとに挑戦。


まずは手始めに、コロンで横にさせて、わきばらをなでなで。
ちょっと手で支えながらへそ天もどきで、お腹をなでなで。

最初は、何してんの?ってな瞳で、顔をねじって、見ていたのですが、そのうち、顔をねじらなくなり、最近は、目を閉じるようになりました。
少しずつ、なでなで、が気持ちの良いことになってるといいな。

最大の難点は、なでてると母が眠くなってくること(^^ゞ・・・


いつまでも見ていたい姿。
すぴ~

眠くて崩れ落ちそうなところ。
ぼぉ~
撃沈したところ。
コテン



あたちを撫でてると、おかあしゃんが先に眠くなるの、と言う花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/05/18 22:20 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<yum yum | ホーム | 微妙な違い>>
コメント
----
ちえぞうさま
そうそう、催眠術かけてると、かけてるほうが眠くなる!うまい!!

てのひらから好きだよって、気が出るんでしょうね。
わが子限定のハンドパワー(*^_^*)
by:mamehana → ちえぞうさま | URL | #-【2010/05/22 02:26】 [ 編集] | page top↑
--お互いにココロ穏やか--
催眠術をかけていると・・・かけている方が眠くなっちゃうんですね(笑)

でもそれはココロが穏やかな証拠。
ドッグマッサージ・・・プレイズタッチなるものが存在するくらいですから、手を通して花ちゃんに愛情と安らぎを与えているのですよ。うんうん。
by:ちえぞう | URL | #-【2010/05/22 00:41】 [ 編集] | page top↑
----
風ママさま
そうそう、こっちがそのまま添い寝したくなります(^^ゞ
でも、横に寝てしまうと、フイって立ち去るちいちゃい子・・・

風ちゃんも自力は無理なんですね。
うちは小さいから、片手を添えても、上向けますが、風ちゃんなら、はさまないとですね(^o^)

by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2010/05/19 23:36】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
寝りにつく様子、ほんと見てると口元が緩んでしまいますo(^o^)o

触られるのはあまり好きではないようですが、深いため息とともに堪えてくれてるので、調子にのって、触ります。
手で触れることは、いちばんベースになる健康管理であり、愛情表現ですよね。
ハンドパワーなんてないけれど、手のひらから、好きだよってオーラを出して、撫でたいですね(^o^)
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2010/05/19 23:36】 [ 編集] | page top↑
--気持ちいいから--
撫でていると、こっちが気持ちよくなって、そのまま添寝したくなっちゃいますよね。


うちの風も、骨格のせいか
股が開かないので、自力のヘソ天は
無理みたいです。

私の脚の間に挟んで上を向けると
なんとか、ヘソ天になるですけどねー。

支えないと、必ず左右どっちかに通れちゃいます。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2010/05/19 15:22】 [ 編集] | page top↑
----
かわいいわが子が、おちていくのを見てるのって、なんとも安らぎますよね。「あぁ、完全に寝ちゃったぁ」なんて。任務遂行!っていう満足感さえ感じちゃったりして。
いつもさわってるって、愛情が深まるとともに、病気とかの発見とかにもなるし、いいですよ♪
近所のワンコも、最近、飼い主さんが触っていて、コロンとしたものがあることに気づき、癌だってわかり、今は治療中です。発見が早くてよかった、って。
mamehanaさんの手から、花ちゃんは、いっぱい愛情を感じてるんでしょうね。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #yJa31MNs【2010/05/19 10:24】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |