花といっしょ トリーツポーチ
FC2ブログ
トリーツポーチ
梅雨の晴れ間、早起きして、お散歩に出ました。
公園に行ったり、立ち話したり、のんびりしていたら、あっと言う間に時間が経ってしまいました。

花、帰るよ!
急いで!!

寝坊しても、早起きしても、結局急がされるちいちゃい子です。



Tシャツでお散歩に出るようになると、オヤツを入れるぽっけがなくなり、何かほしいなと思っていました。
100均で売ってるような、なんちゃってポシェットにしようかと思っていたんですが、結局これを買いました。
トリーツポーチです。

撮っていたら、お鼻が・・・
いいにおいがするの
へへへ


今までは携帯灰皿に数種類のオヤツを一緒に入れていたんですが、これは、径が大きいので、分別もできそうです。
お散歩中は取り出し口はフルオープン、開けたままにしています。


こんなのウエストにくっつけて、長めのリード持っていると、格好だけはちょっとプロっぽい?^m^


お鼻だけじゃかわいそうなので、寝顔を。
おやつ、おいちいの



前よりはっきり、いい匂いがするの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
スポンサーサイト



【2010/06/15 22:25 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<かっぱで歩く | ホーム | かっぱ>>
コメント
----
宙母さま
かっこだけは、それっぽい?^m^

3匹、同じ速さで歩くってすごいですね。
何も練習してないと、あっちふらふら、こっちふらふらですわん。
へへへ(^^ゞ
by:mamehana → 宙母さま | URL | #-【2010/06/16 23:28】 [ 編集] | page top↑
----
マリンカさま
口径が大きいので、出し入れがしやすく、たくさん入ります。
おやつ入れって悩みますよね・・・
マリンカさんちはマリンちゃんと楓ちゃんとですしね。

気に入ったのが、手に入るとよいですね。
by:mamehana → マリンカさま | URL | #-【2010/06/16 23:25】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
おっ!携帯灰皿、同じ発想ですね(^o^)
一年くらい、あぁでもない、こうでもない、の結果、便利に使ってました。
このトリーツポーチも夏場限定かもしれないので、やっぱり手放せないかも。

ちょっとした時に呼んで、来たらあげる・・・呼ばれて、そばに行くと、いいことある、これ素敵ですね。
今それを、表でやってます。
そっちいかないしたら、呼んで、オヤツです。
呼んで、来て、オヤツないと、解散でも、来たことはすごいことだし、成功してるんじゃないですか?

by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2010/06/16 23:22】 [ 編集] | page top↑
----
「トリーツポーチ」っていう名前なんですね。確かにこれを腰につけてリードを引いていたらかなりプロのトレーナーさんっていう感じしますね。宙のお散歩コースにもこれを腰につけて3匹のわんちゃんをお散歩させていらっしゃる方がいるのですが、この3匹のわんちゃんがすんごくお利口さんで一糸乱れずきちんと並んで同じスピードで歩くんです。飼い主さんはいつもサンバイザーを被り、スポーティーな格好でお散歩されています。なんかすごくかっこいいです。花ちゃん、おやつたっぷり入りそうだからたくさんもらえるかな~?
by:宙母 | URL | #-【2010/06/16 22:49】 [ 編集] | page top↑
----
最近訪問が遅れていてすみません。

かっこいいですね。
私も分別できる大き目の散歩カバンを買うことを検討中です。
参考にします。
かっこいいですね。
by:マリンカ | URL | #3/2tU3w2【2010/06/16 22:32】 [ 編集] | page top↑
----
笑!私も、携帯灰皿に入れてましたよ~♪
発想は同じ!?
柴って、名前を呼んでも、なかなか来てくれないじゃないですか?(うちだけ?)
だから、家でも、常にポッケにおやつを持っていて、ちょっとした時に呼んで、来たらあげる・・・ってしてます。
労を奏して、呼んで来ても、おやつをあげないと、「なぁんだぁ」って顔をして、サッサと解散してしまいます。これは、成功してないってことですよね。
まぁ、ともかく、素敵なトリーツポーチですね。
さっそく、花ちゃんの興味の対象に?
by:テツの兄貴の家族 | URL | #yJa31MNs【2010/06/16 09:42】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |