花といっしょ 旅行その3~里帰り
FC2ブログ
旅行その3~里帰り
2日目。

宿の最寄り駅から、次の駅まで、海岸沿いの遊歩道を歩きました。
そして、数駅、在来線に乗って、お里に向かいました。


遊歩道脇は、高さ1メートルくらいの防波堤?で、ところどころ、下に降りられるようになっています。
こんな岩ごろごろでしたので、降りたりはしませんが、向こうは海だよと、お話していました。
ここは何?

ところが、途中で何を思ったのか、1メートルの壁を駆け上がろうとして、アニメのようにずり落ちました。
さっき確認したと思っていたのですが、この向こうは何?と思ったようです。

さすがに、同じチャレンジは2回しませんでしたが・・・



お里のお庭、ブリーダーさん、どうも知ってる匂い?と思ったようです。
親子の記憶などは、なくなるらしいですが、匂いの記憶は残ってるのかな?
なんだか覚えてるの
懐かしいの

尻尾が下がる時もありました。
でも、アウェーなの


緊張して固まって、お座りしている時もありました。
尻尾が微妙に緊張しているの、わかりますか?
座ると落ち着くの
ついでに日向ぼっこなの


こんな瞬間もありました。
左から花のママ、真中、同胎ではありませんが、妹、右、花です。
あたちも仲良くしたいの


左が花、右は花のママさんです。
ママと記念撮影なの

ふっと、柔らかい表情もみせます。
似てる?




お里近くで、遅いランチを食べました。
お店では、伏せて左右に船をこぎ、座って前後にがくがくしていました。
眠い
もうダメです


バックの口を開けたら、自分から中に入って行きます。
疲労の限界だったようです。



最寄り駅まではタクシーで、くねくねの山道を下りました。
途中から、はぁはぁと息が荒くなったちいちゃい子。
時を同じくして、気分が悪くなりだした母。
こんなところも親子です(^^ゞ



怖くてパニックになる瞬間もあるけど、大丈夫なところも増えてきました。
知らない場所でも尻尾をあげて歩けました。

心細くなったら、そばに寄って来る、いざという時、少しは頼れる存在になれた気もしました。
いっぱいいっぱい、怖くてピューっと走っても、マテだの、ユックリだのの母の声は聞こえてるものだと確認できました。

のんびり、まったりして、四六時中一緒に過ごすことができた、とても楽しい時間でした。
次回は、砂浜で遊ぼうね。



とっても疲れたの、眠たかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

スポンサーサイト



【2010/12/02 23:17 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
<<こうして強くなる | ホーム | 旅行その2~宿泊>>
コメント
----
よしりんさま
見てくださって、気にしてくださって、ありがとうございます。
おかげさまで、楽しく出かけることができました。

うふふ(^^)、ご夫婦仲良く(^^)v
ご主人からもコメントいただいたりしてますよん(*^^)v

おかあさんがいるから安心って思ってもらえないかなって、思ったんですけど、旅行してる、って感覚、きっとないんでしょうね。
旅行が日常なら慣れるのかもしれませんけど、そうは無理ですしね。
それでも、ときどき行きたいなって思ってしまいます。
by:mamehana → よしりんさま | URL | #-【2010/12/04 16:54】 [ 編集] | page top↑
----
花ちゃんと楽しい旅行が出来て良かったですね!
私も、毎日ブログの更新が気になっていました。
私が見る前に、主人が花ちゃんのブログを
見ると、すぐに説明してくれたりして
楽しく拝見しました。
一球もそうなんだけれど、慣れないところで
寝るって事は、結構ストレスになっているのかな?
絶対に熟睡出来ないのよね・・・
by:よしりん | URL | #-【2010/12/04 12:29】 [ 編集] | page top↑
----
宙母さま
はい、とっても楽しかったです(^^)v
お風呂は最高でした。
開放的な露天で、心身を解放でした。

お里のお庭は懐かしい匂いがしたようです。
どんなに親しくても距離を置いてしまうような子が、ずんずんそばに寄れる・・・いろいろ覚えていたようです。
by:mamehana → 宙母さま | URL | #-【2010/12/03 22:46】 [ 編集] | page top↑
----
とてもいい体験をたっくさんされたのですね。
信頼できるお友達が同行してくれたことも嬉しいですね。お宿のお食事・・・う~美味しそう~。源泉掛流しのお風呂も良いな良いな。お散歩でもしっかり尻尾あがっているし、お部屋での写真を見ても、花ちゃんとってもいいお顔していますね。みのりさんに寄ったのですね。みのりさん、さぞかし喜ばれたことでしょう。
母と姉妹との貴重なスリーショット。本当に良い旅だったのですね。
by:宙母 | URL | #-【2010/12/03 22:10】 [ 編集] | page top↑
----
テツの兄貴の家族さま
そうそう、緊張の尻尾、中途半端になる感じは針金ですね^m^

信頼関係が深まる・・・本当にそうなったらいいなって思います。
ずっと一緒にいたってことを、うれしいことと感じてほしいって思います。
by:mamehana → テツの兄貴の家族さま | URL | #-【2010/12/03 20:17】 [ 編集] | page top↑
----
風ママさま
初めてのお外はこのお庭でした。
なんだか懐かしいって思ったんじゃないか、そんな素振りを感じました。

幸せの報告・・・あぁ、うれしい言葉をありがとうございます。
あたち、幸せなの、って言ってくれたらうれしいです(^o^)
by:mamehana → 風ママさま | URL | #-【2010/12/03 20:07】 [ 編集] | page top↑
----
haru_yukiママさま
ちょっとしたパーツはママの血を感じるのですが、体形はパパ似らしいです(^o^)
いつも見てる近所の子状態でしょうか?
ありがとうございます(#^_^#)
ブリーダーさん、ママ、偶然、いろんなものが重なって、花がここにいる、縁ですね
(^o^)

不安や好奇心を一緒に共有・・・なるほど・・・
こんなに花だけを見続けたこと、初めてでした。
絆、深まったらうれしいな。

出勤したら、半ば強制的にいつもの生活になってしまいました。
もっと余韻に浸っていたかった・・・(^^ゞ
by:mamehana → haru_yukiママさま | URL | #-【2010/12/03 20:06】 [ 編集] | page top↑
----
楽しい旅になってよかったですね。
緊張してる時の花ちゃんのシッポ~針金が入ってるかのように、中途半端になってるのがかわいかったわ♪
でも、お母さんとのご対面、よかったですね♪
きっと、なんとなく、「近い存在」ということ、わかったんじゃないかしら?
お互いの信頼関係が、より深くなった、そんな旅だったんじゃないかなぁ?
お疲れさまでした。
by:テツの兄貴の家族 | URL | #teH.z5Pw【2010/12/03 19:43】 [ 編集] | page top↑
--お里帰り--
花ちゃんの出身地・・・

ママわんこさんの住む里だったんですね。

懐かしい匂いがしたのかな?

花ちゃんは、ママわんこさんと
会って、どんなことをお話していたのかしら?

「いっぱい愛してもらっているのよ」と
幸せの報告をしていたりして…。
by:風ママ | URL | #JalddpaA【2010/12/03 16:07】 [ 編集] | page top↑
----
ふふ。。お昼間はバタバタしてて、PCを開けられなかったけれど・・
気になって、見にきちゃいました^^v

花ちゃん、お母さんにも会えたのね!
よく似てる~・・でもやっぱりずぅ~っと見てる花ちゃんの方が、私には可愛いかな?^^
このお母さんとブリーダーさん達もろもろがいたから・・
今、こうして毎日を充実していられると思うと、
感謝しかないよね?^^


花ちゃん(mamehanaちゃんも?)、うちの子達もそうだけど、やっぱり住み慣れたわが家が一番みたい*^^*
旅は、初めての体験をすることや、不安や好奇心などを一緒に共有することで、親子の絆が深まる機会だと考えています。
また余裕が出来たら、異空間体験の旅をしてみてくださいね♪

ほんとにほんとにお疲れちゃん!ゆっくりお休みなさいね^^
・・って、もう普通生活に戻れているかな?^^
ハルユキは1週間くらいはグダグダしているよ^^;
by:haru_yukiママ | URL | #LaVwoRLA【2010/12/02 23:49】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |