花といっしょ 未分類
侵入者発見
先日、マンション修繕の関係で業者の方が来ました。


珍しくちいちゃい子、吠えます。
背中の毛が少し逆立っています。

威嚇?とも思いましたが、強く排除するというよりは、だれなの、やだ、来ないで的な気が。


ちっとも吠えない子だから、どうしたら吠え止まらせことができるのかの飼い主スキルありません。
チガウヨ、イケナイと声をかけましたが、うまく行きません。

仕方ないのでリビングの境の扉を閉める対症療法、業者さんには洗面所の確認をお願いします。


その後はリビングに入っても、吠え再開はありませんでした。
良いのか悪いのかわかりませんが、吠え止んだから、よし、かしら?


かゆいです・・・
ちみちみ
かいかい
よいしょ


侵入者だったのに、おかあしゃん何も言わないの、あれっ?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/23 23:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おちりとおなか
直前まで雨が降っていた今朝。
水はまったくはけておらず、巨大な水たまりがそこここに残っていました。


しかし、水を気にしないちいちゃい子は、ちゃぷちゃぷと蹴散らせながら足どり軽く歩きます。
が、下が濡れてるとはわかっているのか、いつもならお座りするところで、立ったまま。

うんうん、おちりが濡れちゃうものね。


それなのに、途中で伏せようとしたので、慌ててリードを引っ張りました。
おちりは濡れるのやだけど、お腹は良いの?

おかあさんは、どっちかというと、お腹が濡れないほうが、良いと思うんだけど。


寒いのか丸くなっています。
丸くなると暑いし、伸びるとひんやりなの


何度も伏せようとしたのに、おかあしゃんったら引っ張るの。
あたちはおちりが濡れるほうがやなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/22 23:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
敏感なところ、鈍感なところ
ぎりぎり、雨に会わずにお散歩できました。
寒いですが、開花は進んでいます。


ソファでくつろいでいたちいちゃい子の上に、ポロっと靴下が落ちました。
が、眠っていたわけではないですが、全く反応せず、拾い上げても、動きません。


一方、リモコンを手にしたら、コトっと音がしました。
すると、ピクっと顔をあげて音源のチェック。


自分の上に物が落ちたことより、離れたところでした小さな音のほうが、気になるの?
音に反応するのは知ってますが、急に身体になにかが触れても無反応とは!


確かにこんな時、上に掛けても起きないけれど、手を叩いただけで、身体を起こす・・・
あたちはそうなの


なにか落ちてきた?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/21 23:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
連れ立って
曇ってはいるけれども、暖かい朝でした。

さくらは、1本のなかに、1~2輪咲いている花がある樹が数本出てきました。
明日あたりから、かしら?


お散歩中、つまずいて、歩みが乱れたら、チラリとチェックするちいちゃい子。

ちゃんと歩いて、なのか、おかあしゃん大丈夫?なのか^m^


どっちがどっちを連れていると思っているのか、とりあえずは一緒に歩いているとは思っているようです。


腕組みしてるみたいです。
えっへん!



あたちがおかあしゃんをお散歩させてあげてるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
え~っ、おかあさんが花ちゃんのお散歩をしてるんだと思ってた。
【2018/03/19 23:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
寄り添うわんこ
風はなかったものの空気は冷たい朝でした。
しかし、太陽が昇るとともに空気も温まってきました。


わんこは、飼い主が悲しい顔をしていると悲しくなり、さらにそれが自分のせいとわかると元気がなくなる、という記事を見ました。

わが子は飼い主の心を写す鏡のような存在。
絆が深まれば深まるほど、気持ちにシンクロしていると感じてます。


5年前の白内障の手術時は、開き直って心を決めたら、花が明るくなったと言われました。
去年の緑内障の時は、花の前では笑っていたつもりでしたが、手術の朝、ケポっと戻しました。


先日の体調不良時は、自分のせい?かどうか、見極めて、あたちのせいじゃない、とわかって安心したかもしれません。

心を映し、に寄り添う、ってすごいことだとしみじみ思います。


はっふ~ん。
そこそこ

いひひ。
もっと

それほどでもないけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/18 23:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
まだ小さい?
風が冷たく、歩き出しは思いのほか寒かったのですが、太陽が昇るにつれ、どんどん暖かくなってきました。
初夏の陽気だったり、ひんやりだったり、体調管理難しいです。


初めましての方に、まだ小さいのですか?と聞かれ、もうじき10歳と答えたら、驚かれました。
身体が小さいから、まだ子供だと思いましたと口にはされましたが、怖がり怯える様子が、子供に見えたようです。

まぁ、わからなくもないけど、おかあさんは、花ちゃんが強いところもたくさんあるって知ってるからね。


満を持しています。
明日は咲いてるかしら?

が、そんなことしてないで早く行こ。
早くぅ



あたち若見えだから、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/17 23:43 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
脱力
少し寝過ごしてしまった今朝。
短いお散歩になってしまいましたが、帰るよ、の声に、まだ、とわがままを言わない平日です。

ありがたや、ほんとうによくわかっています。


座椅子で丸まっていたので、脇腹からももにかけて、軽くブラッシングしてみました。
すると、気持ちよかったのか、下半身はそのままで、胸元を広げてお化けの手をしました。


お化けの手には応えたいので、右手でブラッシング、左手でなでなで。
くつろぎ、脱力しきってる姿、撮りたかったのですが、両手ふさがってました^m^

かゆみがでているので、皮膚を刺激する感覚が心地よかったのかしら?


ぼさ子に見えますが、あまり抜けませんでした。
気温乱高下だからかな・・・
変な気温だから、抜けるに抜けないのかな?


たまにはおかあしゃん、上手な日もあるの、もっとなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/16 23:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
幼なじみって
同い年のネロちゃんは、会うたび割としっかり、花のおちりのすんすんチェックをします。

花はいやんと逃げますが、ネロちゃんはめげません。
我慢できなくなると、怒るでもなく、座って防御^m^


昔っからの知り合い、気のおけない、幼なじみってこういうことなのかな。
なんとなく微笑ましくって、笑って見てしまいました。


お散歩バッグに首まですっぽり入ってます。
エレベーターの中の鏡越し^m^
楽しそうかな

早く行ってほしかったのに、もうっ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/15 23:02 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
一気に春へ
明るくなる時間が、お散歩し始めたら、から、支度していたら、目覚めた時から、と徐々が早くなっています。
気づいたら、もうじき春分の日です。

昨日までは、風が冷たかったのですが、今朝は、初めて、寒くない朝でした。
道行くわんぽの方々とも、楽ですねと挨拶を交わしました。

ピンク色すら見えなかった桜が、一夜にして、二分咲きくらいになっています。

カイドウ?も芽吹いています。
きれいな色


向こうでワンという鳴き声がしたら、ちいちゃい子は、足を止めるときと、気にしないときがありす。
きっと、理由によって、対応を変えているのでしょう。

わが子のワンの理由はなんとなくわかりますが、それ以外はまったく識別できません・・・


ここはだれが通ったのかしら?
すんすん


春ね、って言うの、春ってかゆいってことかしら?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2018/03/14 23:21 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
撃沈でした
日曜日、体調が芳しくなく、日中ほとんど臥せって過ごしました。

お散歩だけはと鞭打ったので、戻ってへたり込んでいたら、その時点からなんとなくおかしいと思ったようです。
一挙手一投足、とにかくじぃっ!と注視していました。

その後も、寝室で撃沈していたら、おかあさん、どうしたのかな?と様子を伺っていたような気がしました。


明確に体調不良を理解しているようには思えませんが、いつもと違うことはわかっていたように思います。


今朝はそこそこ元気になり、出勤もしたので、もう通常運転と思ってるかな。
もうあと少し、ね。


良く寝ています(こんなふうにおかあしゃんは撃沈してました、かな^m^)
爆睡


お散歩中のおしゃべりもあまりなかったし、いつものお昼寝じゃない気がしたの。
どうしたのかな?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/12 23:27 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
花と一緒
出先で友人と会うなり、あら花ちゃんも一緒なのね、と言われました。

花はお留守番なので、なんのことか解らず、きょとんとしていたら、パンツを指さし、そういう季節なのね。



はい、花毛がたっぷり付いていました。

気をつけていても、払っても、ちゃかりお邪魔しています。


もふもふです。
丸顔

ふふ、分身の術なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
311、いろいろ思う日です。
【2018/03/11 23:40 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
合わせてくれてありがとう
運動神経のよい花は、その活発さが発揮できるご家庭に迎えられたら、よりハッピーだったと思います。
お留守番だって、本当はしたくないことでしょう。

ただ、わんこは飼い主に合わせてくれる優しい存在。
どんくさく、活発ではない母に、さらには留守番生活を頑張ってくれることに感謝して、接していたいと思っています。

いつもありがとう。
とはいえ、自画自賛ですが、繊細な心に寄り添うことはできている、と思ってはいます。


こんな姿をみているだけでも、感謝したくなります。
癒してくれてありがとう


そう、あたちがいつも合わせているの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/10 23:55 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アゴ
前日、眠る時は、お散歩に行く気満々でしたが、目覚めたら、強い雨が降っていた朝。
ちょっとこれでは・・・とベッドでうだうだしていたら、出陣のタイミングを逸してしまいました。

出勤時は霧雨くらいだったので、あと30分雨上がりが早ければよかったのに・・・


オテ、オカワリの延長線で、アゴというのを教えています。
置いた手の上にあごを乗せてもらいたい、という作戦です。

なんとなく、わかってくれている気もするのですが、普通に立ってる首元に、手の位置を調整しているだけ、とも・・・
180309-1.jpg


アゴってなんの意味があるんだろ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
いや、可愛いから・・・へへへ。
【2018/03/09 23:38 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
びっくりした
なにか粒状のものが、少し舞っていた気もしましたが、幸いなことに傘を差すこともなくお散歩できました。
明日は、そうもいかないでしょうが・・・


帰宅しリビングの扉を開けると、サークルの定位置に立って、お帰りなさいと尻尾をフリフリしてくれるちいちゃい子。
その姿を見るまでは、元気で待っていてくれると思ってはいても、一抹の不安があるのも事実です。


先日、扉を開けたら定位置におらず、薄暗い部屋の中、眼をこらすと、なんとなくサークル内にうずくまっているように見えました。

血の気が引き、心臓がキュっとなった瞬間、うずくまっていた丸い身体がくりくり動いて、輪がほどけ、尻尾ふりふり。
おまたの辺りがかゆくて、一心にちみちみしていたようでした。


これからの季節、確かにかゆくなることもあるとは思うけど、このタイミングだけは、簡便して。
心臓に悪い・・・


面白い顔が撮れました。
目がないよ

起きて、お帰りなさいなの、って言おうとしたら、身体かゆくなったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/08 23:31 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
愛想
気温は低く、寒の戻りですが、空気の芯は、どことなく春めく和らぎを感じます。
さくらんぼは、二分咲きくらいになりました。


とっても懐っこい8カ月のパピーちゃん。
花ちゃんのおかあさ~んと、脇腹を押しつけるように全身で甘えてくれました。

そばにいた8歳くんのママさんにも、好き好きと甘えていましたが、8歳くん、ぼくのママなの、とちょっとおろおろ^m^


ほんとにこの子、愛想だけはよくって、とおっしゃる飼い主さん。

いえいえ、人もわんこも、愛想は大切。
うちなんて、焼き餅妬かず、我関せずですから。

そ知らぬふり


そんなことないの。
おかあしゃんが他の子なでなでしてるとちょっとや、なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
これ、願望・・・
【2018/03/07 23:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
花ファースト、ならず
この前のお休みの日。
普段は、お見掛けしてあまりもしゃべることのない方と、歩きながらのおしゃべりに花が咲きました。


楽し過ぎていつもの方向に曲がらず、花のペースも無視して歩いていたら、とうとう、やだ!と動かなくなったちいちゃい子。
しかし、それでもおしゃべりしていたくて、抱っこしてしまいました。

その後、話を切り上げて、お散歩を再開しましたが、すぐに親しい方に会い、さっきの話があまりに面白かったので、その話をし始め・・・


申し訳ないことしたと、リカバリーでゆっくり歩いていたら、出掛けなくてはならない時間になり、結局撤収。
休日なのに、花ファーストではないお散歩をしてしまいました。

ごめんなさい。


お澄まし。
ふふふ


おしゃべりしてて、あたちのこと見てくれなかったの、ひどいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/06 23:01 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
張り
曇り空でしたが、週末の暖かさでつぼみだった梅がきれいに咲いていました。
さくらんぼも一輪だけ、ほころび、沈丁花も良い香りを漂わせていました。
きれいに咲きました


ちいちゃい子、来月10歳ではあるけれど、まぁまぁ毛づやは悪くないと思っています。
しかし、1歳の子と並ぶと、皮膚の張りが違うことに気づき、小さな衝撃。


人もわんこも、若いって張りがあるんだ・・・


並んだ写真は攝れませんでしたので、(ブレてるのでわかる?)軽快に走る若々しい姿を。
急げ~。
たったかた


おかあしゃん、そんなところ見比べてたの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/05 23:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
マッサージ
わんこのマッサージが上手な友人。
ちいちゃい子、そばに張りついて、そこそこ、そこやって、といろいろ向きを変えながら、訴えていました。


その日の夜、そばに来て、ちんまりお座りしたので、友人を真似て、なでなでというか、マッサージを試みました。

そう、そこ、と甘えたのも束の間、あのマッサージとは違う!と気づいたのか、すぐに、もう結構ですと離れていきました。
どこの、なにが違うのか・・・


こんなときはなでなですると、うっとりなんですが。
少々眠い


やっぱりマッサージは上手な人にやってもらいたいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
たまにうっとりしてくれるじゃない・・・
ま、気持ちはわかるけど。
【2018/03/04 23:22 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
センター
窮屈だと思い目覚めたら、久々、ど真ん中、センターで寝ていました。
でも、もぉっ!ではなく、あらあらと笑ってしまいます。

癒しとほっこりをくれます。

ど真ん中
センター


やっぱり広々使うと心地よいの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/03/03 23:26 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おばかなこと
とぉってももりもり排泄をした時、拾い物がずっしりしていたので、帰宅して計量したことがあります。

こんなことする人、他にはいないだろうなぁ・・・


呆れてる?
少しね


おかあしゃん何やってるの!という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
それも一度ならず・・・
【2018/03/02 23:44 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
正座して見つめる
今日から3月。
弥生の始まりは、お散歩時間帯大荒れで、外には出られませんでした。

しかし出勤時は既に雨風とも止み、晴れ間すら。
あれよあれよの回復でした。


荒天の間は、後追いしたり、お座りしてじっと見つめていたり、うろうろ動き回ったり、ちいちゃい子、少し挙動不審でした。
落雷もあったらしく、なにか聞こえていたのかもしれません。


このお座りしてじっと見つめること。
時々するのですが、何を欲しているのか実はわかりません。

おもちゃを持ってきて、ぽとんと落とし、見つめるときは、遊んでかなとわかりますが、それ以外の時。


おもちゃはないけれど、遊んでかと思い、身体を動かすと、ビクッとして逃げます。
それなら甘え?と、撫でようと手を伸ばすと、やはり逃げます。


でもまたすぐにそばによってきて、お座りしてじっと見つめます。

思いに応えられず、心苦しいので、おやつをあげるために、コマンドを指示してみたり、逃げるけれど強引に抱っこしてみたり。
何が正解なんだろう・・・

何を訴えてるの?
何?


いい加減にわかってなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
だよねぇ・・・
【2018/03/01 23:35 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
お顔の色
お散歩安心エリアの小さな梅の木。
紅白対で植えられています。
紅
白


スマホに入っていた、昔の花の写真と、今を見比べたら、びっくりするほど顔の毛が白くなっている事実に愕然でした。
同い年のネロちゃんのヘルニアも、加齢性と言われたとのことですし。


茶色が薄くなってるかも。
ま、色白になったということで


そりゃ仕方ないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/28 23:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
時間の感覚
いっぱいお留守番をさせてしまった日より、早く帰宅した時のほうが、全力で喜んでくれることが多い気がします。

いつもよりかなり早く出勤しなくてはならない朝、どうせ早いのならと、思い切り早起きして、のんびりお散歩をしていたら、休日だと勘違いしていたようです。

出掛けなくてはならない休日に出遅れてしまった時、急いでお散歩していると、休日なのに、どうして?と思うようです。


時間の感覚、早い・遅い・長い・短い、どのくらいどんな風に理解しているんだろう・・・


外は、眠って、起きてを何度か繰り返すと暗くなる。
出勤したおかあさんは暗くならないと帰ってこない。

それはわかっているかしら?
お留守番が長いと、待ちくたびれて、テンションが上がらないけれど、思っていたより早く帰ってくるとうれしい、のかしら?


どんなもんなの?
どんなもん?


暗くなって、もう一眠りするとおかあしゃんが帰ってくるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/27 23:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
甘え、受け止められず
身体の上に乗って来ることがほとんどないちいちゃい子。
座椅子でくつろいでいるときに、ここにおいでと膝上に誘導しても、あまり来ません。

そんな子が、伸ばしたももの辺りにスイっと乗ってきました。

甘えたくなったのかなと良いように(^^ゞ解釈して、にんまり。


でも、タイミング悪く、体勢がいまいちで、あまり長くじっとしていることができず。
花ちゃんの甘えを受け止めたかったのに、残念。


最初はこんな風に丸くなって
180226-1.jpg

ふ~んって伸びて
180226-2.jpg

ちょっぴりお化けの手っぽく^m^
180226-3.jpg



別に甘えたわけではないけど・・・という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
えっ、そうなの?
【2018/02/26 23:01 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱり抜けてるかも
ブラッシングをしても、それほど取れないので、なんとなく抜け毛一段落しているのかなと思っていたこの頃。

しかしよくよく見ると、歩いた後にぱらぱらと・・・
やっぱりシーズンに入っていました。

かゆみはまだそれほどでもなさそうですが、花粉も飛び始めているし、アレルギーさんには厳しい季節が始まります。
少しでも楽に過ごせるようにブラッシング頑張らなくては^m^


確かにももの辺り、それっぽいかも。
抜けてる?


そそ、よろしくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/25 22:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
花とさくら
日中暖かくなるという予報で、なんとなく気を抜いて出陣しました。
しかし、霜はがっつりおりていて、しっかり寒かった今朝です。


お目にかかるたび、花に、さくらちゃんと声をかけてくれる方がいらっしゃいます。
間違って覚えられたようですが、訂正するタイミングを逃してしまいました。

比較的よくお会いするだけに、今更違うと言うに言えず・・・

いつか言おうと思いつつ、今回もそのままになってしまいました。
どうしましょう・・・


花とさくら、近いんですけどね。
花です


さくらってあたちのこと?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/24 23:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
つり上げ
友人から先月の伊豆旅行の写真を受取りました。
神祇大社の茅の輪くぐり、回っている様子がとてもよく撮れていました。


しかし、ちいちゃい子はパニック気味で、足並みを揃えるというか、一緒に並んで歩くことができません。
そのため、作法、手順通りに動こうとして、つり上げるように制御している様子ごとバッチリ写っていました。


ハーネスでのつり上げ、気をつけないとやってしまいます。
仕方ないと理由をつけて、やってしまっているとき、あります。

絶対にやってはいけないことなのに・・・

抱っこしてくぐればよいと気づきませんでした。
プチパニックになっている子と一緒になって、いっぱいいっぱいになってしまいました。

浮いています・・・
ごめんね


おかあしゃん、ひどいでしょ。
こうやって証拠があって、よかったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/23 23:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
寝室行っちゃいけないのかしら?
寝室の布団で粗相してしまうちいちゃい子。
一緒に眠っていたら、しない気がするので、夜、眠るときは扉を開けて出入り自由、それ以外は極力閉めて部屋に入れないようにしています。

しかし夜に限らず、寝室でくつろぎたいので、隙を見つけてはスタタタタッと移動していました。


ところが最近は、自由に行けないというか、制限されてる、邪魔されてる、と思い始めているかもしれません。

閉め忘れていたら、足音を殺してそ~っと移動しようとしたり、寝室の入り口で振り返って、大丈夫かな、おかあさん、見てないよねと様子を窺うようにしたり。

見かけて、チガウヨと声をかけると、あっ!見つかっちったのような表情をします。


朝も、起きて支度をしているときに、花だけベッドにいると、やらかしてしまうのが心配なので、リビングに呼んでフード半かけら。

くつろいでいるのを起こすことになるので、申しわけないなとは思うのですが、気を抜かずにいるせいか、今シーズンまだ羽毛布団、お洗濯していません(^^ゞ


カキカキからのちろりん^m^
何?
何見てるの?



あたちだけで広々ベッド使いたいのに、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2018/02/21 23:48 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ほめるしかない
尻尾があがったまま、すいすい歩いていると、花ちゃん、お散歩上手だねぇ、上手に歩けるねぇと声をかけています。
いつから、こんなに上手に歩けるようになったのかなぁ、すごいねぇとも。

お散歩してるだけでほめてるって、と思わないこともありませんが、でもやっぱりできるようになったことがうれしいのです。


老犬になると、ごはんを食べたり、排泄できたりするだけでほめると聞きますが、うちは最初から、ごはん完食をほめ、排泄もほめています。

こうしてお散歩もほめてますし、今後もっと年を重ねたら、どうしましょう・・・
今まで同様、寝ていても、何をしていても、いい子、と言い続ける、のかな^m^


どちらかというとうれしいはずなのに、険しい表情しています。
何かくれる?


あたちいい子だもん、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
まぁ、親ばかというか、ばか親というかです。
【2018/02/20 23:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
震え
梅の花に季節を感じます。
梅


お散歩の前、エレベーターを待っていたり、敷地内を移動している時、抱っこバックの中で震えていることが時々あります。
自分の足で歩きだすと、震えているようには見えませんし、お散歩帰りはなんともありません。

出掛ける前の緊張?
未だに、お散歩は怖い?


今朝は延々と立ち話してしまい、あら、花ちゃん震えてると指摘されました。

寒かった?
それとも苦手な場所で、じっとしていることが辛かった?


どうして、震えてしまうんだろう。
家の中ではそんなことはないので、やはりなにか精神的なものなのかしら。


尻尾下がり気味・・・
まぁだ?


待ってたら震えちゃったの。
歩いてると平気だけど、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
百歩譲って、武者震い、みたいなものだと良いのですが。
【2018/02/19 23:37 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ