花といっしょ
FC2ブログ
シャンプー
梅雨を侮り傘を持たずに出発した今朝。
最初は問題なかったのですが、だんだん密度の濃い霧雨になり、けっこうしっかり濡れました・・・


いつものところでシャンプーをしてもらいました。
見えなくなりました、よろしくお願いしますと預けました。

帰って来た時に様子を伺ったら、あっさり、見えてないですね~。
また、爪切りなどは、いやんと手を引っ込めてしまい、あまり我慢をしなくなったとのこと。

しかし、どの子も年齢を重ねると、そうなる、人もそうですよねとおっしゃいます。
ただ、唸ることはないそうで、安心しました。

これからもこんな様子ですが、どうぞよろしくお願いします。


ふにふに言いながら、足をばたつかせて寝ています。
疲れた、とでも言っているようです。
疲れたの


シャンプーだったの、嫌なものは嫌ってちゃんと言うの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/14 22:21 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
光は守れましたが
目の傷での眼科診察でした。
傷は治っているそうです。

ヒアルロン酸(ヒアレイン)と抗生剤(クラビット)点眼は止め、元の目薬に戻しましょうと言われました。
角膜の濁りを抑えるタチオンと眼圧目薬ブリンゾラミドです。

しかし、一過性、傷があることで見えていない、のではない、ということが確定してしまいました。
ただし、光を目に当てると反応があることから、光は感じているとのことです。

とっさに、光が守れたことに安堵し、光を感じているのなら眼圧コントロールは必至、と思いました。


一方で、帰宅し冷徹に考えると、見えていないのなら、タチオンはもう不要ではないか。
もっと冷酷に、光は感じても視力がないのなら、少しでも若いうちに、摘出を考えるべきなのか、などが頭をよぎりました。

心臓に不安がありますから、年を重ねることで、今後眼圧が上がってしまったときの対処のリスクも上がります。
毎回、諭吉が飛ぶという事実もあります。


とはいえ、気持ち、感情は別物で、諦めの悪い母は、事実を認めたくありません。
時薬が効いてくれないか、タチオンが効いてくれないか、何度も崖っぷちから這い上がってくれた花の底力に一縷の望みを賭けたい。

次回は定期診察でもある二週間後です。


そもそも、見えないことが確定した、ということにてんぱってしまい、なぜ視力がなくなってしまったのか、その理由はきちんと聞けていません。
まずそこから始めなくては、です。


梅雨入りです。
かっぱ着用


診察台に乗った瞬間にち~ってしちゃったの、先生が後始末してくれたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ただひたすら、平謝りでした。
そんなこんなで余計てんぱってしまいました。
【2020/06/13 23:35 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
狂犬病注射
のびのびになっていた狂犬病注射に、おおらか先生のところに行きました。
毎度のことながら、あっという間の注射で、きっとされたことすら気づいていないかもしれないちいちゃい子でした。

以前のような抱っこバックスタイルでの移動でしたが、見えなくなったことで、様子が変わらないか不安もありました。
しかし、変わりなく行き来ができました。

次回は夏のワクチン注射です。
去年は涼しくなってからでもというアドバイスがあり、少し時期をずらしましたが、どうも忘れそうになるので、今年は例年通り、8月に行きたいと思ってます。


多少の疲れがあるのでしょう、爆睡しています。
いつもの寝姿ですが、向きが90°違います。
珍しい。
珍しい


あたち、ちっくんされたかしら?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/12 22:47 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
一緒に歩こう
風が強く、マスクの下以外!は、心地よかった朝でした。
しかし、午後には梅雨入りし、夕方からは強風強雨かつ蒸し暑い・・・


お気に入りの排せつポイントを通り過ぎたり、おやつを取り出そうとしている様子に気づけなかったり。
基本は道のはじを歩いていたのに、どまんなかを歩くこともあります。

それでも、帰りたくないと意思表示することもあり、外を楽しんでいるのかなと思います。
風を感じ、日差しの勢いを感じ、雨の匂いを感じ、これからも一緒に歩こうね。
えへへ


おかあしゃんに付き合うお散歩は大変なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/11 22:13 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
覚悟
傷が治れば甦ると思っていた視力ですが、だめ、かもしれません。
何度も瀬戸際から復活してくれたのですが、今回は確定かもしれません。

そもそもの発端、痒くて掻いたと思っていましたが、違和感を感じこすったのかもしれません。
少し前から気にしていた目の周りはアレルギーと思っていましたが、見えづらさからの気になりだったのかもしれません。

歩いているときに右によける素振りは、母が左にいると減ると思っていたのですが、違うようです。
よけるとは何かが見えていた証だったのかもしれません。

週末はまた通院です。
どうなっていくのでしょうか。


そっといっぱい話しかけていますが、安眠妨害とでも思ってるかも(^^)
大好き


何も変わらないの、ごはんと睡眠とお散歩とおかあしゃんのなでなでなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/10 22:11 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おやつ
アレルギーで大好きなヨーグルトや鶏肉などのおやつをあげなくなって久しいです。
ヨーグルトの食べ終わり、パックに少し残して花にあげるときの、そわそわ待っている様子や、キラキラした目で早くぅ~という様子も見ていません。

変化のないカリカリフードを、朝晩、楽しそうに食べてくれる、ありがたい子です。
おやつと称してあげているのも、基本は割ったフードです。


CMやインスタなどで、いまどきのおいしいフィラリア薬を良い笑顔で食べている写真を見ることもあります。
薬は、まったく気にせず食べるので、昔ながらのタイプをあげていますが、助かる反面、おいしい笑顔を見てみたくもなります。

贅沢な願望です。


Y先生がかつておっしゃった、おやつは飼い主があげたいもの、という言葉、間違いのない正論です。
ですけど、時折無性におやつをあげたくなります。


おかあしゃん、我慢しなくていいのに、って言ってるかな。
おやつちょうだい


そうそう、そろそろヨーグルト解禁してなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ヨーグルトは大丈夫と思うのですが。
【2020/06/09 22:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
何もないところで、左になにかあると思い、右に飛び退くことがよくありました。
ただ、うれしいことに、母が左側を歩くと、この飛び退きが少なくなる気がしていました。

おかあさんが左にいるから、安心できると思ってくれているとうれしい。
おかあさん、けっこう役立つよ、と悦に入っていました。

怪我をしてからは、この飛び退きが減った気がしますが、母が左を歩いているからなのかなとも思ったり。
光を感じているのか、見えていないのか、まだよくわかりません。

わからないと思いたいだけ、かもしれませんが。



安定定番。
定位置


最近暗い日が増えたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/08 22:33 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
忘れ物
マスクを着けずにお散歩に出てしまい、少し歩いてから気づき、慌てて戻りました。
ちいちゃい子はまだお散歩バックの中でした。

Uターンしていたら、見えていないはずのに、何?何?なんで戻るの?とキョロキョロします。
音や匂いなどで分かったのかな。


ぴたっと立ち止まり動かなくなったので、なだめすかしていたら、路地からにゃんこが出てきました。
花は、ぼんやり猫のほうを向いていました。

猫はじっとしていましたが、目線は全くそらさず花を注視でした。
この写真では距離感わからないですが、3メートルくらいでしょうか。

猫の出す緊迫感と気づいてない花の対比が面白かったです。
ぼ~



にゃんこさんいた?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/07 22:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
順調ではあるけれども
眼科で傷の状態を見てもらいました。
順調に治っているとのことです。

ただ、見えてないかもしれないので、剥離を疑い、エコー検査をしました。
剥離はありませんでした。

恐れていた言葉、ぶつかりますか?と聞かれました。
お散歩時、確かに壁に突進することはありますが、基本は慎重な子なので、家の中ではぶつかりはありません。

しかし、見えていた部分に傷が付いて見えにくくなった、一時的なものだとは、明言されませんでした。
今よりは改善し、明るいところだと多少は、とはおっしゃってくれましたが。

やはり、覚悟をしなくては、なんだと思います。
来週もう一度検診です。


爆睡しています。
すぅすぅ


エコー検査だったの、ち~ってしちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/06 22:07 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
今になって
目の傷、多少は治りつつあるのでしょうか・・・

見えている感は生活の中では、気のせいに毛が生えたくらいの改善です。
光は多少感じているようで、お散歩中に何もないところで飛び退く素振りを見せるようになりました。

これを改善、進歩と捉えてもよいものか。
傷を良かったと言ってしまいましたが、治れば多少は見えるようになるものなのか。

今になって、不安が増してきました。
明日再び病院です。


あご乗せ、幸せ。
ぐぅすか


まぁまぁなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
なるようにしかならないし、見えなくなったらなったで、目の代わりをするだけなのですが。
【2020/06/05 22:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
相反する
朝露が下りています。
あじさいの季節

本当にわずかですが、視力が戻っている?と思える瞬間がありました。
気のせい、と言われたらそれまで、くらいのレベルですが、藁にもすがりたい思いです。


気温が上がり始めたので、先日からエアコンを入れて外出するようになりました。
かゆみも出ていますが、着替えはまだ十分にはできていません。

順調な換毛とエアコンの兼ね合いは難しい。
目の傷も痒くて掻いて誤って、かもしれませんし。


眼圧目薬を中断しているので、目が開いているとほっとします。
良くなりますように


おうちはひんやり、お外はあっちっちなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/04 22:44 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
一日経過
在宅勤務が一旦解除になっているのか、電車がどんどん混雑してきています。
その反面早朝に散歩する家族連れは減っている気がします。


傷が判明してから一日が過ぎました。

体調が悪いから眠っている、そんな感じはずいぶん減りました。
しかしまったく見えていないことには変わりありません。

傷が治れば、視力は多少は甦るのか、それともこのままなのか、確認しそびれています。
もちろん願わくば視力が戻ってほしいですが、せめて光だけは維持してほしいものです。


昨日病院で会計を待っていたら、背負っていたリュックの中で急にじたばたし始めたちいちゃい子。
後は帰るだけだということはわかっているはずなのに、じっとしていないのがあまりに変なので、下して様子を見たら、なんと大小・・・

緊張から、もしかしたら脱糞だったのかもしれませんが、立派なもりもりに、看護師さん、体の中は元気ね、と笑ってました。

はい、目とか皮膚とか外側が弱い子です。
あ、心臓もだった。


しばしばした様子はずいぶん減りました。
順調?


あたち、胃腸は元気なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/03 22:48 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アクシデント
昨日の帰宅時、よたよた、足元がおぼつかないような歩みで、お帰りなさいをしました。
様子がおかしく、見ると目を開けていません。

その後もいつもと違い、随所でまったく見えていないと感じます。
眼圧は安定していたはずだけれど、もしかしたら完全に視力を失った?

ただ、以前の急上昇時とは雰囲気が違うような気もします。
涙も出ているし、しぱしぱしていて、なんとなく目を開けていられないような感じにも思えます。

眼圧以外の理由で見えなくなった?
気づくと眠っているので、どこかしんどいのかもしれない。

とにかく一晩様子を見るしかないと思い、その日は休みました。


今朝は、昨日よりはましだけれども、やはり見えてはいません。
ただ、お散歩中の目は開いていました。

眼圧ではないかもと思いつつも、とにかく病院に行くことにしました。
予約状況を確認し、一番最後の時間で診察していただきました。

その時間の診察は、おととしの眼圧急上昇での通院を彷彿させるので、向かう道すがらは不安でいっぱいでした。


結論からいうと、大きな傷ができていました。
目や鼻の顔回りにかゆみが出ていましたので、掻いて誤って傷をつけてしまったのかもしれませんが、理由は不明です。

ただ、先生に傷ができていると言われた瞬間、よかったと言ってしまいました。
看護師さんも先生も驚いていましたが、眼圧ではない、傷なら治ると思ってしまったのです。

しかし、先生は、これだけ大きいとかなり痛いはずですと、よかったと言った母を、やんわりとたしなめました。


点眼していたタチオンは、しみる薬なので一旦止めましょう。
計測した眼圧も7だったので、眼圧目薬(ブリンゾラミド)も中断しましょう。
代わりに抗生剤(クラビット)と使い切り型のヒアルロン酸を処方されました。

通常は一週間で治るのですが、花のような角膜浮腫が出ている子は二週間はかかるとのことです。
うまく傷が付かない可能性や、何かに感染するリスクもあるので、黄色い目やにに注意してくださいと言われました。

この週末に、また通院です。
でも、傷の痛みがあるのかもしれませんが、どうしても傷なら治ると思ってしまいます。

眼圧で一番苦しんだ、今も不自由があるのは花ですが、母にとっても重い経験でした。
眼圧ではないこと、やはりうれしいです。


左目、病院のディスプレイを撮ったものです。
気持ち悪いかもしれないので、小さくしましたが、緑の部分が傷です。
緑が傷

投薬はこのセット。
セット

お散歩中は目は開いていました(口もですが)
暑い


ま、しみるお薬じゃなければ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
そうそう、ヒアルロン酸目薬、とてもとろりとしています。
【2020/06/02 23:30 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
平凡の中の特筆事項?
身近でいつも一緒にいるからこそわかる、見えなくなっているなということ。
逆に、あ、見えてると思える一瞬に気づけることもあります。

どこかにお出かけすることが極端に少ない、平々凡々な暮らしですが、心がほっとする花との日々です。


着替え始まりました。
平凡の中にある、特筆事項?

頑張って梳いて、脱かいかい目指しましょう。
協力よろしく。


部屋が蒸し蒸ししていたのでドライを使ったら、丸くなる。
寒いわけではないだろうに。
ひんやり?


ブラッシング、あんまり好きじゃないの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/06/01 22:32 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
初心
お散歩だとなんでもないけれど、同じ距離を歩いても、買い物だとなぜか疲れる気がします。


昨日、2歳のお誕生日の子と会ったことで、花の2歳のころのブログを読み返しました。
いろんなことを思い出しました。

わんこ初心者の母、毎日試行錯誤、迷いながら生活していました。
ただ、花の心に添うこと、なぜそうしたのかを常に考えていた気がします。

今となっては、当たり前のようになっていること、慣れたことなどいろいろありますが、花のことを理解したいと思っていた初心は忘れないようにしたいと思いました。
それにしても、写真では被毛が濃いです、やはり若いです。

穴の開いた靴下、捨てる前のひとコマ。
まったく気づいていないような・・・
ぽけらん

遊んでることはわかっているのか笑顔ですが・・・
にひっ



あたちもおかあしゃんのこと、いろいろわかってるの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/31 22:17 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
きちんとしたご挨拶
直接お話するのは、二度目まして?のママさんと男シーバちゃん。
花は存在が分かったようで、ご挨拶したい素振りでした。

相手の子は上手に近づいてきてくれたのですが、間合いがうまくつかめません。
もともとそっと、静かなご挨拶が好みですし、逃げるにしてもタイミングが合いませhttps://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=4458#ん。

やはり見えていないと難しいなと思い、すみません、目が悪いのでと言い、立ち去ろうとしました。
しかし、そのことを覚えてくれていたママさんはそうですよねとおっしゃり、愛犬を軽く保定してくれ、花に匂いをかがせてくれました。

なんと今日がお誕生日で2歳になるとのこと。
柴距離でしたが、写真も撮れました。

若いけれども落ち着きもあるいい子さんと、とても感じの良い飼い主さんでした。
また会えるといいね。


ご挨拶は、見えていない分距離感がうまくつかめず、必要以上に相手に近づいてしまうこともあるでしょう。
今回は、相手に恵まれましたが、初めましては、よほど慎重にしないとならないなと、改めて思います。


手前が花ですよ。
むふふ

おはようなの。
おはよなの


前にちょっと会った子だったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/30 22:52 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
???
以前お散歩でよく会っていた方と思い、お久しぶりですと挨拶をしました。
すると、どうしてるかしらとちょうど思っていたところだったとおっしゃいました。

しかし、お声をお聞きして、別人と気づきました。
マスクをしていたので、間違ったのです。

ところがその方、花の目のこともご存じで、親しげに話しかけてくださいました。
ごめんなさい、どうしても声と姿がつながりません・・・


気持ちよさそうにしているけれど、ごろごろしないのかな。
ぐっすり


おかあしゃん、だれに話しかけたの?という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/29 22:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
お互い災難
夕方、少々激しく雨が降りました。
帰宅すると、キッチンにいたちいちゃい子。

キッチンにいるということは、雷か何か、怖い音がしたということです
そして、排せつ跡。

さらには、ガードしていたソファにも粗相の痕跡がありました。
ソファに乗りたい気持ちは尊重はしてあげたいけれど、柵のようなものを作るなど、本気のガードを考えねば、洗濯が大変です。


多分、落ち着かなかったのでしょう。
よく寝ています。
つらかったの


怖くなると、ソファをカリカリしたくなるの、ちーもしちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/28 22:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
かみ合わない話
抱っこバックでエレベーターに乗っていたら、途中で乗ってきた方にいきなり、そんなのに入れてて散歩になるの?と言われました。
絶句していたら、追い打ちのように、カートに乗ってる子もいるし。

エレベーターの中のこと?
このまま散歩すると思ってる?

とっさにいろいろ考えてしまい、年を取った子はカートに乗ることがありますと言いました。
抱っこバックのまま外を歩くことはありますが、会話はかみ合ってなかったと思います。

ただ、そもそも、マンション内は抱っこ移動・・・


眠そうです。
眠いの


あたち、ちゃんと歩けるもん、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
うふふ、そうかな?
そうね、歩けるね。
【2020/05/27 22:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
抜けません
電車は少し混み始めた気がします。
100%の安心がないことはわかっていますが、心配性ゆえに不安は残ります。


かゆみが出ているので、着替えを促進したいのですが、まだまだブラッシングしても取れません。
ボソっボソっと抜けている子もいるのですが、ちいちゃい子、いい感じに冬毛です。

換毛したいと強く思うと、ブラッシングに力が入ってしまい、嫌がられる元凶になります。
毎年毎年、兼ね合いが難しい。


抜けそうな腿に見えるけれど、まったくもって。
抜けません


おかあしゃん、時々おちりのあたりの毛を引っ張るの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/26 22:28 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
目元がかゆい
いっとき収まっていましたが、気温上昇とともに、再びかゆがるようになりました。
今朝は目元を気にしており、床に顔をこすりつけるように搔いていました。

家を出ようとしたとき、見ると、目を細めています。
えっ?眼圧?

心拍数が一気に上がりましたが、さっきまで瞳はぱっちりだったはず。
かゆみのせいだろうと納得させました。

帰宅するまで、気が気ではありませんでしたが、瞳も仕草も変わりなくお帰りなさいと言ってくれました。
薬飲ませようか・・・


安心。
ほっ


行ってきますって言ったのに、すぐに出かけなかったの。
ぽっとんの数、多かったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/25 22:42 】 | アレルギー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
そう言われましても
久しぶりの晴れた一日でした。


あっちふらふら、こっちふらふらしながら、立ち止まり、まっすぐ歩いていない様子は、後ろから見ていると、どうしたんだろうと思うようです。
またしても、見ず知らずの方に話しかけられました。

なんで歩かないの?
なんとなく話かけられそうな予感があったので、背を向けてソーシャルディスタンスのふりをして、いやぁ・・・とあいまいに言いながら頭を下げました。

まぁ、こういう子ですし(^^ゞ


安定の寝姿。
変わりない



いろいろすんすんしながら歩くのがお散歩なの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

【2020/05/24 22:23 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
眼科通院~眼圧維持
少しづつ日中の気温は上がってきました。
明日は季節相応になるかな。


月一ペースの眼科通院でした。
眼圧は6。

良い状態が維持できています。
ただし、光は感じてはいるようですが、どんどん見えなくなっています。

良かれと思い白内障の手術をし、予後が悪く緑内障になりバルブを入れ、そして、年齢から?見え辛くなっている。
命にかかわること、ではないけれど、眼科に通うたびに感じる、心苦しさ。

毎日、幸せを感じてほしい、それが願いです。


診察中。
あたち耐えるの。
無

診療後。
ふぅ、大変な目にあったの。
ほっとしたの


幸せ?睡眠とごはんと、おやつなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/23 22:41 】 | 目のこと(白内障・緑内障、前房シャント術(バルブ手術)) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
花の意識
引き続き肌寒い一日でした。


寝室に移動したら、てちてち後を追って来たちいちゃい子。
足元で伏せたけれども、すぐに移動して顔の横で丸くなりました。

にんまりして腕枕をしたら、身体を預け、寛いでいるように思えました。
しかしほどなく、再び足元に移動し、完全に熟睡体勢になりました。

顔の横はうれしいけれど、足元のあの位置で眠ることが、花の中の意識なんだな。
おかあさんのそばに代わりはないものね。


楽しいね。
うふふ


なんとなくなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/22 22:37 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
聞き飽きた
どんより寒い一日でした。
被毛も抜けていいやらまずいやら、迷っていることでしょう。


ふと気づくと、いい子、だったり、可愛い、だったり、大好きだの、なんだかんだと話しかけています。
きっと、知ってる、当たり前、そんな風に思ってるでしょう。

でも、今日も言い続けます。
花、いい子。


物音を立てたら、起きてしまいました。
ごめんごめん。
安眠妨害


知ってるのに、なんで毎日言うんだろ、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/21 22:54 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スルーしてください
かっぱで出動した今朝、わんこ散歩の方、だれにも会いませんでした。

幅の狭い一本道、ちいちゃい子ピタリと止まってしまいました。
誘導しても、ピクリともしません。

まいっか、と一緒に佇んでいたら、向こうからお年を召した方が歩いて来られました。
そして、なにやら手を振って合図されます。

しかし、よくわからず、まったく動く気配のない子とぼんやり立っていました。
すると、すれ違う段になって、年なの?年とってるの?と話しかけられました。

多分、立ち止まって動かない子を見て、何で歩かないんだろう、歩きなさいと合図をされていたのかもしれません。
それでも動かないから、すれ違う時に年なの?と聞いた、そんなことかもしれません。


時折こういうことありますし、そういう時に親しげに近づいて来られると、余計軽快して動きません。
どうかそのままスルーしてください・・・


天下泰平!
ぐぅ~

こういうお顔を見るとほっとする。
すぅ~


なんとなく立ち止まってたの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/20 22:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
抜け毛
強めの雨降る朝、お散歩に出ませんでした。
その代わり?恒例のお風呂場ブラッシングです。

あまり抜けないことはわかっていましたので、抜くというより、なでる感じでそっとそっと、スキンシップです。


胸元は比較的良い感じでさせてくれていましたが、少し経つと飽きたようで、いやんと立ち上がりました。
そこそこ

それでも多少は柔らかい毛が取れたので、立ったまま背中や脇などをなでなで。
しかし今度は、じっとしていられなくなり、終了しました。


戦果はごくわずか。
笑顔ではなく、ハヒハヒ顔。
ハヒハヒ


最初は良かったけど、だんだん嫌になっちゃったの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/19 22:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
暑くなると・・・
気温が低めで快適な朝でした。
ぺたりもなく、ちいちゃい子はしゃかしゃか速足気味に足を進めます。

快調なのは喜ばしいけれど、足早になると鼻呼吸がだんだん口呼吸になって来る母。
最後はマスクの下、汗というか蒸気というか、水滴まみれになりました。

これからの季節を思うと、気が重い。


しかも暑い日が数日続いたからか、かゆみも出ています。
口元、目元も赤くなっています。

前回投薬したのはこんなタイミングでしたが、今回はどうしよう。
もう少し粘りたい気もしますが。


ももをちみちみ噛んでます。
困ったなぁ。
かゆい


またかいかい始まったみたいなの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/18 23:38 】 | アレルギー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
了解?誤解?
さわやかな風吹く朝でした。
ラジオ体操より前だと、日差しも柔らかい。


遊んでと寄ってきたら、確保しておなか抱っこしておやつをあげたり、盆踊りしてみたり。
もういいでしょと逃げても、すぐにまた寄ってくるので、まんざらでもない?と勝手に解釈。

スキンシップは、視力を使わない遊びになってるかしら?

花がいてくれるおかげで、ステイホームも楽しい日々です。


こんな風に寄って来るから、良いのかなと誤解してしまいます^m^
おやつちょうだい、なのかな?
おやつちょうだい


油断すると確保されちゃうの、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
【2020/05/17 22:16 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
目覚める?
まだ降り始めないはずなのに、時折ぱらっとしていた今朝でした。
気温が低かったので、口は開いていてもぺたりはありませんでした。

そして、不思議なくらいわんこ散歩の方、誰にも会いませんでした。
メリハリ効いてます。


一日にのべ5回差す目薬。
タイミングによってはぼんやり半分眠っているようなタイミングの場合があります。

そばに行くと、ふっ、っと気づくので、その隙に差しますが、冷たいものが目に来ることで、うとうとから目覚めさせてしまうかなと過保護に思います。
どうなんだろう。


ポツポツ、雨降ってますが、楽しく歩いてます。
ふんふ~ん


わかってるのなら、眠らせておいて、という花に、ぽちっと応援よろしくお願いいたします。
  ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
とは言っても・・・
【2020/05/16 22:29 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ